« 壺のかたち | トップページ | パルテノン神殿に日本製チタン »

宇宙を内在する人体

Lan1 私の陶芸作品のひとつ。自宅の庭に埋めています。縄文の人たちは、鎮魂と死者の再生を願って、土偶をあえて壊して住居やその周辺に埋めたのだそうです。長男が10ヶ月の短い命で旅立ったあとに、作りました。

御殿場遺跡から出土した顔面釣手形土器を参考にしています。似たような土器が、井戸尻考古館に、曽利遺跡から出土した人面香炉形土器という名前であります。

前面は、全体が顔のようにも見え、ずんぐりした人体のようにも見えます。男性を象徴しているようです。闇・夜に向いていて月という説もあります。

Lan2 裏面は、女性に見え、これはどう見ても太陽です。

中に木材を入れて火をつけ、闇夜に置いたら迫力があるでしょう。

八ヶ岳山麓の縄文遺跡の土器土偶の迫力には圧倒されます。

人体と、天体・宇宙を一体にして統一的に捉えようとする思想は、洋の東西を問わずあるようです。

|

« 壺のかたち | トップページ | パルテノン神殿に日本製チタン »

美術」カテゴリの記事

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/16452595

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙を内在する人体:

» 釣りを趣味にする情報(海・渓流) [釣りを趣味にする情報(海・渓流)]
TB失礼します。これから釣りを趣味にする人に必要な情報を集めました。海釣りから渓流釣りまで釣りのポイント情報もあります。 他には・・・ [続きを読む]

受信: 2006年9月 7日 (木) 02時16分

« 壺のかたち | トップページ | パルテノン神殿に日本製チタン »