« Bluetooth手に入れました | トップページ | 丹羽登氏が »

ブログ開設1周年

昨年1月7日にブログを開設しました。この正月でアクセス数も3万を超えました。気分良く家での仕事に励もうかと思っていたら、パソコンがパンクしました。

CPUの冷却ファンが回らなくなっていたのではずして掃除をしたら、OK。これで気を良くして電源の冷却ファンが時々引っかかるのを直してやろうとはじめたら、ビリリ!と感電。あえなく電源が死にました。「だから電気は嫌いなんだ」とぶつぶつつぶやきながら、3分間迷いましたが、この際パソコンの更新をすることにしました。

Vaioもう2度とSONYは買うものかと思っていたのですが、結局は4台目のVAIOにしました。相当にミーハーなのかな?

おかげで設定やインターネット接続、データの吸出し等々で1日費やしてしまいました。まだ完全にはできていないけれど、もういいや、ぼちぼちやります。

にほんブログ村 科学ブログへ ←1日1回のクリックで応援よろしくお願いします。

|

« Bluetooth手に入れました | トップページ | 丹羽登氏が »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 新年早々お疲れ様です。
 パソコンの電源トラブルはあまり経験ありません。
 93年物のDOS/V機の電源が燃えたことと、中古ノートPCの電池から液もれしてお釈迦になったことくらい。これらのトラブルで、DOSプログラムでのインターネットとメール送受信が出来無くなりました。つい数年前までDOSにこだわっていたもんで。

投稿: クマ | 2007年1月 8日 (月) 20時24分

くまさん こんばんは
>パソコンの電源トラブルはあまり経験ありません。
私の場合は、ファンがおかしかったので掃除をして回るようにしていたのですが、うっかり基盤の半田の部分に手が触れてしまったのです。コンデンサの部分だったとようで、びりっと、ショートですね。馬鹿ですね。
でも、それ以外にもVAIOでは電源に絡む不具合に多く遭遇しました。

投稿: SUBAL | 2007年1月 9日 (火) 21時30分

 電気弄りが好きなんで、小学生の頃、電解コンデンサーを爆発させたり、真空管の中で放電とかプレートが何故か真っ赤になったりとイタズラしてました。交流変圧器を巻きなおしたらビービー音がやかましく、そのうち煙が出たことも。感電は私も恐いです。交流は30V示していてもビリビリ感じました。直流は感電しなさそうですが、大きい電流になるとアークが出て、切れにくくなるのが恐ろしいです。
 掃除する時は電源抜いて、一度スイッチをオン・オフしてからした方が安全ですね。電気が来なければこっちの物。ぬるま湯とママレモンで洗える物も有ります。乾燥は充分に。

投稿: クマ | 2007年1月13日 (土) 12時07分

中学の技術の授業で、蛍光灯スタンドを組み立てる、というのがありました。そのとき半田がへたくそで、放課後まで残されたのだけれど、最後バチッ!とショートして終わり。それ以来のトラウマです。

投稿: SUBAL | 2007年1月14日 (日) 01時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/16452684

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ開設1周年:

« Bluetooth手に入れました | トップページ | 丹羽登氏が »