« 「ねじ 基礎のきそ」 | トップページ | タービンブレードの疲労割れ »

ne-20 のタービン

一昨日の記事に書きましたが、J47ターボジェットエンジンのタービン+シャフトの展示スタンドを作りました。

Ne20_turbine 今日のは、日本初のジェットエンジンネ-20の3DCGモデルです。(クリックすると大きくなります)ちょっと似ているでしょう。

このタービンはディスクとブレードを溶接で接合しています。現在はIHI昭島事務所の1階に展示されていますが、クライスラー社で試験運転したときについたのであろう熱疲労割れがあります。(写真撮影は不可でした)

もちろん熱で焼けて黒ずんでいます。ぴかぴかに磨いたら、こんな風になるでしょうか。

にほんブログ村 科学ブログへ 数週間続いた1位から下がりました。なんかちょっとほっとするような・・・。3位まで団子状態。

|

« 「ねじ 基礎のきそ」 | トップページ | タービンブレードの疲労割れ »

ジェットエンジン」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。それなりの機能をもったものは美も兼ね備えていますね。3Dの能力にも感服します。

科学ブログのランクがあがってきました。1位、2位が実現するのも近いかもしれません。(まだ科学80%のままなのですが。)

投稿: KADOTA | 2007年2月25日 (日) 19時11分

3DCGも過去にモデリングしたものを位置と配置を変えて、対象を選んでレンダリングしただけです。何か立体的な対象物を持っていて、写真を撮りなおしたような気分になります。
1・2フィニシュ、今日あたり実現しませんかね。ちょっと私のほうの勢いが弱くなっていますが。

投稿: SUBAL | 2007年2月25日 (日) 19時42分

KADOTAさんはご存知かもですが、私以前この工場の近所にすんでいました。
てわけでラッキー「見学できるかな」とTELしたのですが今のところ一般の方は予約も受け付けずNG(泣)ですって。

投稿: デハボ1000 | 2007年2月26日 (月) 09時43分

12月に行った時には、一般公開も検討しているとのことでしたが、まだのようですね。田無工場にあったときにも一度見せていただいています。航空宇宙博で2度見ていますので、4回見ています。役得かな?
スミソニアンにも行きたいなぁ。

昨日、KADOTAさんと1位2位になりました\(^-^)/。一度やってみたかったんですよね。 

投稿: SUBAL | 2007年2月26日 (月) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/16452722

この記事へのトラックバック一覧です: ne-20 のタービン:

« 「ねじ 基礎のきそ」 | トップページ | タービンブレードの疲労割れ »