« Wiiリモコン3軸センサの座標軸 | トップページ | シャルピー衝撃試験の振れ角と周期 »

国内最大級の天然ガス田

私の通勤途上に、国内最大級の天然ガス田、勇払ガス田があります。石油資源開発(株)札幌鉱業所勇払鉱所です。日産約90万m^3を算出して、55万世帯に供給しているとのことです。

Japex国道のすぐそばに、埋蔵量を確認するための井戸があります。ここが最初にガスを掘り当てたところです。十数年前、ガスが出たときに祝い酒を持っていきました。一升瓶がずらっと並んで、お祭り騒ぎでした。

Cimg0814 今でも、時々フレアーを出しているときがあります。数キロ先からも炎の輝きが見えますし、横を通るときには放射熱を感じます。車の中から撮影した写真です。

昔地下資源を探すときには、山師という人たちが活躍したと聞きますが、この天然ガス田は衛星からの観察がきっかけだったそうです。Googleの衛星写真です。ここからも原油も出るのですが、この近くの穂別の山からは軽質油分の多い良質の原油が出ます。

にほんブログ村 科学ブログへ ランキングかろうじて1位です。ポチット応援よろしく。

|

« Wiiリモコン3軸センサの座標軸 | トップページ | シャルピー衝撃試験の振れ角と周期 »

科学技術」カテゴリの記事

コメント

SUBALさん おはよう

本州に住んでいるとこんな光景には無縁で、私もガスに対する認識は殆どありませんでした。
天然ガスは主成分がメタン(CH4)なので同じ熱量を得る場合、CO2の排出が少ないのも納得できました。
本州の都市ガスはLPGとLNGをブレンドして熱量を調整した13Aが主流ですが、先日の北見のガス中毒事故は一酸化炭素(CO)が含まれていたことが悲劇を生んだと知りました。
http://www.asahi.com/national/update/0203/TKY200702020381.html
産炭地の故の事故なのでしょうか?

投稿: 271828 | 2007年2月 5日 (月) 09時29分

こんばんは
きっとここでも漏洩感知のために超音波が利用されているのでしょうね。
ご自身お気付きのとおり,SUBALさんが関心を持つ事象はシナプス回路のように連絡しているようです。

投稿: niwatadumi | 2007年2月 5日 (月) 22時49分

271828 さん 
当地にとっても、国道のしかも市街地に入る直前のところでこの光景は、普通ではありません。
石油開発機構が掘っているときは、「税金の無我使い」と思っていました。

niwatadumi さん
札幌までのパイプラインの建設時は、検査屋さんにとっても大きな仕事になったようです。
危ないところについて回る職業ですね。
そういえば、昨日のNHKクローズアップ現代で北見のガス漏洩事故を取り上げたようです。見損ないました。非破壊検査も出てきたようです。誰かビデオを撮っていないかなぁ。

投稿: SUBAL | 2007年2月 6日 (火) 02時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/16452707

この記事へのトラックバック一覧です: 国内最大級の天然ガス田:

« Wiiリモコン3軸センサの座標軸 | トップページ | シャルピー衝撃試験の振れ角と周期 »