« 区切り | トップページ | 超音波による霧とトルネード »

帰道したら10万アクセス

無事起動ではなく帰道しました。今回は思いのほか涼しくて楽でした。

Cimg1754セントレア(中部国際空港)から飛行機に乗りました。天候はあまりよくありませんでしたが、雲が太陽光を散乱させていて面白い光景の連続でした。

Cimg1748 雲の水蒸気の中で太陽光が何度も反射を繰り返して光の綿を作っているようです。こもった光の感じがとても面白い。

可視光線はほとんどの物質の表面で反射か吸収をします。可視光線と同じ電磁波であるエックス線はほとんどの物質を透過します。超音波は適当に透過もし、反射もします。超音波が見える感覚器官を持っていたらどのように見えるだろう、などという妄想を抱きながら窓の外の移り行く光景を楽しんでいました。

にほんブログ村 科学ブログへ←1日1回クリックで応援1票になります。

Cimg1746

光の庭を見つけました。

Cimg1755 翼も美しい。エアブレーキが立っています。

超音波関係の資料を読みながら写真を撮っていました。飛行機を降りるときにCAさんに「ずいぶん難しい勉強をされていましたね」と声をかけられました。はい、おじさん若いころの不勉強が祟って、この歳になっても必死に勉強しないと追いつかないのです。勉強がこんなに面白いことを若いころに知っていたらなぁ、とはないものねだり。

ブログのアクセスが10万を超えていました。たくさんの方に読んでいただけているのですね。ありがとうございます。

|

« 区切り | トップページ | 超音波による霧とトルネード »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/16452852

この記事へのトラックバック一覧です: 帰道したら10万アクセス:

« 区切り | トップページ | 超音波による霧とトルネード »