« お引越し | トップページ | ネ-20 のCG »

超音波によるキャビテーション・エロージョン

流体にかかわる機械類を扱っていると、その損傷の中にエロージョンというのが出てきます。浸食ですね。

エロージョンを起こす原因にもいくつかありますが、キャビテーションもそのひとつです。キャビテーションは液体の中で減圧下で発生します。

強力な超音波を液体中に伝搬させるとキャビテーションがおきます。超音波洗浄に使われる原理です。

Ultrasonic_cavitation_2超音波洗浄機に、アルミホイルを入れてみました。

Ultrasonic_cavitation2_2  数分後、表面が粗れてきたところから穴が開いてきています。

10分後には・・・。

にほんブログ村 科学ブログへ←このアイコンをクリックして「科学ブログ村」のページが出てくるとこのブログへの応援1票になります。1日1回よろしく。

Ultrasonic_cavitation3 ほとんどぼろぼろです。

Ultrasonic_cavitation5  損傷部分の拡大です。1/10mm程度の凹凸があります。

この洗浄機にアルミ合金製の棒や板を入れても、表面があれるということはありません。

液中の定在波や、微小空隙の成長と崩壊など詰めて考えていくと面白そうです。金箔を入れるとどうなるのか、薄いポリエチレンフィルムを入れるとどうなるのか、今度時間が取れるときに(金箔は無理ですが)やってみましょう。

|

« お引越し | トップページ | ネ-20 のCG »

科学技術」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

お引越しおめでとうございます(?)。旧ブログトップページへのリンクボタンを作っていただけるといいのですが…。脱稿後で結構です。
さて,
>金箔は無理ですが
とありますが金箔入りの日本酒はいかがでしょう。初期厚さの測定および観察が困難かも知れませんけど。味の変化も試せますよ。

投稿: niwatadumi | 2007年9月14日 (金) 21時55分

niwatadumi さん こんばんは
超音波を使った醸造はあるようですがね。キャビテーションを起こした酒、う~んどうかなぁ、私は下戸なので官能試験は無理ですねが・・・。

投稿: SUBAL | 2007年9月15日 (土) 01時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/16439981

この記事へのトラックバック一覧です: 超音波によるキャビテーション・エロージョン:

« お引越し | トップページ | ネ-20 のCG »