« アーチのオブジェ | トップページ | 超音波本 ネット予約開始 »

鮮やかな秋

通勤途上の山は、日一日と秋色を深めています。

Cimg2015例年ですと11月3~4日に少し積もるぐらいの雪が降り、そのときの雪の重さで木々はほとんどの葉を落とします。来るべき冬、厳しい寒さに備えます。

Cimg2017 執筆のほうは、初校が終わり、引用図表の承諾もすべてクリヤーになりました。もう一度著者校正があるようですが、こんどは初校のような作業量はないと思います。

この土日は、少しのんびり体を休めることが出来そうです。

にほんブログ村 科学ブログへ←このアイコンをクリックして「科学ブログ村」のページが出てくるとこのブログへの応援1票になります。1日1回よろしく。

今回の執筆の件では、ほんとうにたくさんの方から応援やら励ましをいただきました。

超音波にかかわっている人たちって、みんな穏やかで親切なのかな、と思うほどです。

確たる証拠はありませんのでもちろん本には書けませんが、超音波にかかわっている人たちは、概して長生きで、しかも歳をとってからもみんな元気。まぁ、いってみれば人生の秋が長くて鮮やか。

非破壊検査の分野では、木村勝美先生という方がおられます。御歳80歳はとっくに越しているはずです。元金材研にいた方ですが、今でも地方で開かれる研究会にも、おそらく旅費宿泊費すべて自腹で参加します。7月の秋田での研究会では、会場までのちょっと急な坂道を足取り軽く上ってこられました。そのほかにも元気な長老がたくさんおられます。

医学会では、和賀井敏夫博士、昨年亡くなられたようですが株アロカの創始者である中島博氏など。

この類の、本には書けない超音波をめぐる話題もこのブログで少しずつ書いていくことにしましょう。

|

« アーチのオブジェ | トップページ | 超音波本 ネット予約開始 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/16885315

この記事へのトラックバック一覧です: 鮮やかな秋:

« アーチのオブジェ | トップページ | 超音波本 ネット予約開始 »