« つまようじブリッジ ファイナル スタート | トップページ | 「超音波」本 初校 »

麻婆豆腐で元気回復

18日19日に札幌で開かれた日本非破壊検査協会の秋季講演大会(@札幌)に参加していきました。実行委員の一人として第一会場(超音波のセッション)の係りでした。

Cimg1993 写真は札幌駅前。この間疲れが蓄積していたので、札幌に泊まることにしました。17日の夜に札幌入り、昼間はあちこちに車で動き回る仕事、最後は頭はガンガン痛むし、目はかすむし、末期的症状でした。気合で仕事はしてきましたが・・・。

ダメ押し的に、札幌駅からホテルまで歩いている途中に雨に降られてずぶぬれ、寒気で震えも来ていました。これでは風邪をぶり返してしまうなぁ・・・まずいなぁ・・・。

外へ食事に行く元気がなかったので、ホテルの内部ですますことにしました。中華料理屋の前に季節限定の美味しそうなメニューがあったので入りました。そうしたら、それはランチメニューだと。

にほんブログ村 科学ブログへ←このアイコンをクリックして「科学ブログ村」のページが出てくるとこのブログへの応援1票になります。1日1回よろしく。

他にいくのも億劫だしな、と思い麻婆豆腐を頼みました。するとウェートレスさん「これ激辛ですがよろしいですか?」激辛は弱った胃腸には酷だな・・・しょうがない出ようかと、そこへ先ほどのウェートレスさん、「辛さ控えめもできるそうです」といってきました。

Cimg1996 出てきた麻婆豆腐、とんでもなく美味しいのですよ。写真なんか撮るつもりもなかったのだけれど、思わずパチリ。ゴマ味噌スープのめんも、涙が出るほど美味しい。

最近は腹八分目を心がけていて満腹までは食べないようにしていましたが、これはもったいないという気持ちが先にたち、お腹が痛くなるまで詰め込みました。20年ぶりぐらいの感覚。

部屋に帰ったらパソコンの調子が悪くブログ更新も出来ない。すぐに眠気が来てバタンQ、そのまま朝まで爆睡です。

目が覚めると体調回復、体がぽかぽか、気分も良好。料理を美味しくいただく幸せをかみ締めていました。宿泊費食事代含めて7300円。我ながら良い選択でした

|

« つまようじブリッジ ファイナル スタート | トップページ | 「超音波」本 初校 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今回の秋季大会は社内で留守番でした。
大会当日に自分宛てに講演集が届き(産報のHさんより) な~んだリアルタイムで読めるな・・・と
内容は自分には難しいですが、弊社から参加した人の話から、いつものように大勢の参加者と有名どころが参加していたと想像しました。

講演集の委員会の欄に先生の名前があったので、きっと大会中は札幌にいらっしゃるのだろうと思っていました。

北海道に比べればこちらはまだまだ暖かいですが、寒い季節になってきましたので、本を仕上げるまではまだまだがんばってください。
風邪には麻婆豆腐ですね(笑)

投稿: murakami | 2007年10月22日 (月) 12時52分

murakami さん こんばんは
大会にはうちの学生たちも参加しました。タイムキーパー・照明・マイク渡し・雑用係りとして8名。
チンプンカンプンのもあったようですが、興味を引くものもいくつかあったといっています。
東工大の学生さんの発表が、おおむね評判良かったです。数年前では大学院の学生さんの発表は、やたらまくし立てる、みたいのが多かったですが、今回は「わからせる」努力のあとが顕著でした。
新進賞といって若手の発表に与える賞がありますが、それが効いているのかな?和歌山大・名工大・九州電力のひとも審査対象になっている発表はどれも良かったですよ。
「AE(アコーステックエミッション)によるボルトの締め付け力管理」は面白かったですね。私も質問を入れたのですが、それに関して後で東工大のM先生から聞いた話は、結構衝撃的でしたね。それが本当ならば、これまで航空業界で常識とされてきたことが180度ひっくり返るじゃん、というものです。こういう話は、予稿集や論文からは読めないところです。
麻婆豆腐の味とともに、干からびかけた頭に刺激的でした。

投稿: SUBAL | 2007年10月22日 (月) 20時11分

>東工大のM先生から聞いた話は、結構衝撃的でしたね。それが本当ならば、これまで航空業界で常識とされてきたことが180度ひっくり返るじゃん、というものです。
このところ、学会に行くことが少なくなってまして(裏方や出講はかなりあるんですが)一寸刺激が少ないのが悩みの種です。そんな裏話(というか理論的推論なのか判じかねますが)を聞くのは、面白いというより頭の滋養になるんですが・・・(反省)
ただ、今までの常識と決別したところから新しい学問が始まることってありますよね。疲労破壊の概念も沢山の事故や検証に蓄積ですから・・・

投稿: デハボ1000 | 2007年10月23日 (火) 06時11分

デハボ1000 さん おはようございます
わたしもこういうところにはこのところご無沙汰をしているのですが、行くと刺激になります。
普段色々なことを考えながらやっているつもりなのですが、やはり狭い範囲に限られているということを自覚させられます。
学者や研究者がやっていることが、私が普段考えていることと同じならならば、あなたたち何やってんの、ということになりますけれどね(笑)。

投稿: SUBAL | 2007年10月24日 (水) 06時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/16813226

この記事へのトラックバック一覧です: 麻婆豆腐で元気回復:

« つまようじブリッジ ファイナル スタート | トップページ | 「超音波」本 初校 »