« アルキメデスの原理を学んだ金塊詐欺集団 | トップページ | 「超音波技術 基礎のきそ」本日発売+超音波ソフトウエア更新 »

アルキメデスの原理を使って比重を測定する方法

アルキメデスと非破壊検査アルキメデスの原理とガリレオ の記事に、さおばかりを使って比重を測定する方法について書きました。その中でさおに刻む比重目盛りが等間隔にはならないことについても書いておきました。

271828さんから、詳しく述べてほしいとのリクエストがありましたので、補足で書いておきます。

Photo まずは、左の図(クリックすると大きくなります)で変数について了解してください。

xとρの関係は、x=L2/ρになります。この証明については、ブログに数式を書くと大変見づらくなりますので、Word文書にしました。

「specific_gravity.doc」をダウンロード

比重と移動距離(x)の関係を表したグラフは続きで・・・・

にほんブログ村 科学ブログへ←このアイコンをクリックして「科学ブログ村」のページが出てくるとこのブログへの応援1票になります。1日1回よろしく。

Specific_gravity 単純な反比例のグラフになります。

この方法では、比重が小さいものは精度良く測定できますが、比重の大きなものは精度が下がります。

|

« アルキメデスの原理を学んだ金塊詐欺集団 | トップページ | 「超音波技術 基礎のきそ」本日発売+超音波ソフトウエア更新 »

科学技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/17181276

この記事へのトラックバック一覧です: アルキメデスの原理を使って比重を測定する方法:

« アルキメデスの原理を学んだ金塊詐欺集団 | トップページ | 「超音波技術 基礎のきそ」本日発売+超音波ソフトウエア更新 »