« アルキメデスの原理とガリレオ | トップページ | アルキメデスの原理を学んだ金塊詐欺集団 »

超音波本 届きました

「絵とき 超音波技術 基礎のきそ」(日刊工業新聞社刊)が製本されて送られてきました。

この本、私としては売れてほしいので、宣伝をさせてください。ということでこの記事をしばらくの間トップ記事とします。最新の記事はこの次からです。

Ultrasonic ついにここまで来たという感じです。これまで共著はありましたが、単独で1冊書いたのは初めてです。11月27日には全国の書店に並ぶそうです。

表紙のデザインもいいですね。細かいことを言えば、超音波ビームの広がり方がちょっと違うところもありますが、イメージとしては単刀直入でよいと思います。

にほんブログ村 科学ブログへ←このアイコンをクリックして「科学ブログ村」のページが出てくるとこのブログへの応援1票になります。1日1回よろしく。

どのくらいの方が読んでくれるのか、またどう受け取ってくれるだろうか、当然気になるところです。

少なくとも、これまで出ている超音波に関する初学者向けの書籍とは異なるアプローチをしましたので、その点で評価が分かれてくれれば本望です。

3本のパソコン用ソフトを用意しました。インタラクティブに学ぶことができる、という試みです。パソコンソフトで遊びながら本を読ん、「へーなるほど」となってくれるでしょうか?

また挿絵には、Shadeで作った3DCGやVisual Basicで作ったCGがたくさん掲載されています。

超音波は学び始めて25年、パソコンのプログラミングは始めて11年、Shadeによる3DCGを始めて5年。ばらばらにやってきたことが、ここでひとつのまとまりになっているかな、という感じです。

団塊世代のおじさんも頑張っているぞ・・・・(笑い)というわけです。

追記:

bk1ではすでに画像も出て注文を受け付けているようです。

amazonでも予約注文が可能になっているようです。

Ac106611s 国際ロボット展は日刊工業新聞社の主催ですので、私の本も出版局のブースに並ぶのではないかと思います。11月27日から30日までです。

|

« アルキメデスの原理とガリレオ | トップページ | アルキメデスの原理を学んだ金塊詐欺集団 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。いよいよですね。なかなかよいデザインだと思います。ある意味、はじめて見本本を見るのは、書店で並ぶのを見るよりもワクワクしますね。おそらく類書がない内容だと思いますので、すぐに増刷になることでしょう。アマゾンで画像が出来ましたら、こちらのブログでも紹介させていただきます。同じ色なので、ついでにロボット工学も売れてほしいです。

投稿: KADOTA | 2007年11月24日 (土) 09時41分

KADOTA さん
小包を開けて厚みのある一冊を手にとったときは、言うに言われぬうれしさでした。たくさんの方に助けてもらいましたが、なんと言ってもKADOTA さんのおかげです。
>同じ色なので
「ロボット工学」は息子に読ませていますが、息子に超音波本を渡すと、「ここにロボット工学がのっているよ。2つだったけれど増えている」とカバーの折り返しを並べて見せてくれました。
KADOTA さんの本と本屋で並ぶこともあるかもしれません。そうしたら、記念撮影をしてきます(笑い)。
本送りますのでもう少し待ってください。

投稿: SUBAL | 2007年11月24日 (土) 10時14分

こんにちは。お返事ありがとうございます。同じ黄緑なので、表紙の裏の一覧に載るのですね。おかげで宣伝になります。思ったのですが、27日発売と言うことは28日からの国際ロボット展の出版社ブースに並ぶのだろうと思います。いきなりビッグサイトデビューですね。初日に行くので写真をとってきます!
http://www.nikkan.co.jp/eve/07ROBOT/

投稿: KADOTA | 2007年11月24日 (土) 11時10分

>28日からの国際ロボット展の出版社ブースに並ぶのだろうと思います。いきなりビッグサイトデビューですね。

オー!なるほど、そういうことになりますか。

本の中で、ロボット関係では相撲ロボットとHondaのアシモと松下電工のSuiPPiを取り上げています。

主催する日刊工業新聞社が国際ロボット展に向けて発刊した「ロボット本」と同じジャンルで、すぐ近くで販売されるということになるのかもしれませんね。これはとんでもない幸運の風かもしれません。
30日には別件で上京するのですが、ビッグサイトには行く時間が取れそうもありません。

>写真をとってきます!

宜しくお願いします。「本当に販売されているぞ情報」第1号が国際ロボット展、これは幸先が良いですね。

投稿: SUBAL | 2007年11月24日 (土) 14時03分

超音波本絶対に買いますね!!
私の場合、今まで超音波はJSNDIのテキストぐらいしか手元に無かったので、先生の本を購入してみます。
基礎から勉強し直しにならないといいですが・・・

また読んだら、感想を書きますね。

投稿: murakami | 2007年11月28日 (水) 23時41分

murakami さん こんばんは

初心者に読みやすくわかりやすく、超音波を仕事としている人にとっても「へーなるほど」となればよいなぁ、と考えながら書きました。
でもそれは、裏返ると、初心者にはチンプンカンプンで難しく、勉強した人にとっては「あほらし」となる危険もあるのですね。
murakami さんが「へーなるほど」と感じてくれれば片面の成功なのですが・・・。忌憚のない意見をください。
それと、大阪方面での書店での目撃情報もお願いします。「何々書店では○○書架に△冊あった」というような。

投稿: SUBAL | 2007年11月29日 (木) 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/17167912

この記事へのトラックバック一覧です: 超音波本 届きました:

« アルキメデスの原理とガリレオ | トップページ | アルキメデスの原理を学んだ金塊詐欺集団 »