« エキスポランド事故の原因は???? | トップページ | 100円ショップのサングラスは紫外線を遮断する? »

科学の祭典に出現する「卵小宇宙」

今度の日曜日に開催される「青少年のための科学の祭典千歳大会」の準備をしました。きょうは内緒で(???)、わたしのところで行う「実験」の写真をお見せします。

Cimg2112 この写真は、ゆで卵に蛍光浸透探傷試験を実施した結果です。卵の殻にある無数の穴に浸透した蛍光浸透液がブラックライト(紫外線照射灯)で照らされることで、星空のように見えます。

どうでしょう。これちびっ子たちに受けるでしょうか。

何人かの子供には、実際にやってもらおうと思っています。10年以上前に学園祭の出し物としてやったときには受けましたけどね。

Cimg2114子供たちにやらせると、殻を割ってしまう子が出てきます。それはそれで、亀裂の検査、ということになるでしょうか。

「見えない光で、見えないものを見る」というブースです。

にほんブログ村 科学ブログへ←このアイコンをクリックして「科学ブログ村」のページが出てくるとこのブログへの応援1票になります。1日1回よろしく。

他に偽札鑑定や、本物のジェってエンジン部品に入った熱疲労割れの蛍光指示模様も観察することが出来ます。

Cimg2113 それで、高級なサングラスでは紫外線がカットされて、安物のサングラスでは紫外線がカットされないというのも実際に目で確認するようにしたいと思っています。

同僚の教員が持ってきたサングラスで、試してみると、ばっちり。後は、安物のサングラスを調達して確認すれば、OKです。帰りに100円ショップの「大創」へ行きました。で、驚いてしまった。100円のサングラス、すべてUVカットの表示がしてあるではありませんか。

やむなくその中のひとつを買ってきました。明日確かめてみます。これでちゃんと紫外線を遮断できていたら・・・・まぁ良いかな、「100円ショップ恐るべし」という結論で・・・。

|

« エキスポランド事故の原因は???? | トップページ | 100円ショップのサングラスは紫外線を遮断する? »

科学技術」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
この催しに参加した子供たちが,この日の楽しさを覚えていて将来非破壊検査に携わることになると良いですね(楽しいばかりではありませんけど)。

投稿: niwatadumi | 2007年12月21日 (金) 07時40分

niwatadumi さん こんばんは

これ子供向きによさそうでしょう。非破壊検査の技術は結構楽しい実験に応用できるものが多いような気がしています。

投稿: SUBAL | 2007年12月21日 (金) 23時31分

SUBALさん おはよう

最初にこの画像を見た時、フラクタル図形を卵の曲面にマッピングしたCGかと思ってしまいました。実に美しいですね。
十和田で買ったダチョウの卵(最大の細胞の殻)でやったらすごいだろうなぁ!

投稿: 271828 | 2007年12月24日 (月) 04時35分

綺麗でしょう。暗い中に光る蛍光には、何か魅かれるものがあります。
夜に月や星が良く見える人間の眼の機能をセンサにして、蛍光浸透検査は行われます。人間の目は、恐竜時代に夜に蠢くしかなかった小さな哺乳類が獲得した性質と、サルの時代に獲得した色を見分ける機能とを両方持っているのですね。
蛍光に魅かれるのは、夜空の月光なのかな、と勝手に想像しています。

投稿: SUBAL | 2007年12月24日 (月) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/17431963

この記事へのトラックバック一覧です: 科学の祭典に出現する「卵小宇宙」:

« エキスポランド事故の原因は???? | トップページ | 100円ショップのサングラスは紫外線を遮断する? »