« 焼肉とブリッジコンテスト | トップページ | ガリレオの小天秤とVitruviusのTHE TEN BOOKS ON ARCHITECTURE »

雪だるまがお出迎え

今日は朝から雪でした。早めに出たけれど、ぎりぎり。

寒さはきつくなかったので湿っぽい雪でした。山道は圧雪アイスバーン。スノータイヤの性能を確かめながらのゆっくりとした走行で通勤しました。今日のコンディションならば、グリップも効いていい感じです。

あちらこちらでスリップ事故を目撃。

Cimg2108 今日も遅くに帰宅しましたが、玄関先で雪だるまがお出迎えです。雪だるまの表情から、娘の「作品」であることは、すぐにわかりました。

雪かきをして最後に作ったようです。

新聞によると当地の今日の降雪量は、8cmとのことです。

北海道も本格的な冬の始まりです。

にほんブログ村 科学ブログへ←このアイコンをクリックして「科学ブログ村」のページが出てくるとこのブログへの応援1票になります。1日1回よろしく。

|

« 焼肉とブリッジコンテスト | トップページ | ガリレオの小天秤とVitruviusのTHE TEN BOOKS ON ARCHITECTURE »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/17369088

この記事へのトラックバック一覧です: 雪だるまがお出迎え:

« 焼肉とブリッジコンテスト | トップページ | ガリレオの小天秤とVitruviusのTHE TEN BOOKS ON ARCHITECTURE »