« 今日の朝日新聞朝刊1面に | トップページ | 国道脇の火炎 »

東京日帰り+本屋探索

先ほど東京から帰ってきました。

Cimg2089 羽田空港でポケモンジェットが横にいましたので、写真を撮りました。

秋葉原のJSNDI(日本非破壊検査協会)事務所で会議でした。デジタル探傷器用の実習手引書(実技参考書といっていますが)の編集委員会です。昨今の現場動向に合わせてJSNDIも試験や講習に使う探傷器をデジタルのものに変えていく計画を進めています。

教育用のテキストも順次変えなければなりません。今回は第1回目で、編集方針と執筆分担の確認でした。私も少し書きます。超音波本が終わっていてよかった。

本屋を2箇所見てきました。

にほんブログ村 科学ブログへ←このアイコンをクリックして「科学ブログ村」のページが出てくるとこのブログへの応援1票になります。1日1回よろしく。

Cimg2090 浜松町駅にある文教堂系列のDONでは、電子の棚のところに平積みしてありました。

Cimg2092 秋葉原のブックタワー書泉では、3階の機械工学の棚にありました。最初見たときには見つけられずに、ここには置いていないのだと思い帰りがけにひょいと見たら、「レーザー」の案内板の横に2冊ありました。

本屋でデジカメを構えている怪しいおじさんでした(笑い)。              

ネット上では、

紀伊国屋書店での取り扱い店舗が全国25店舗に拡大していました。

e-netのランキングでは、書籍総合で5位になっていました。ここは7&Yでの売り上げがカウントされているようです。

|

« 今日の朝日新聞朝刊1面に | トップページ | 国道脇の火炎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

横浜の有隣堂(横浜では大きな書店です)での平積みを確認しました。アマゾンランクは未だによくわからないのですが、5桁の順位でしたら、そこそこ売れていると思って良いのではと考えています。そろそろ「合わせて買う」とか「こんな商品も買っています」が出てくると思います。「こんな商品をチェックしています」では、私が自分の本をチェックしてから、超音波本をチェックしているので、きっと私の本も登場すると思います。

投稿: KADOTA | 2007年12月 3日 (月) 16時46分

KADOTAさん
情報ありがとうございました。平積み2店舗確認です。「絵とき 基礎のきそ」シリーズということで、平積みをしてもらえるのですね。本屋さんで平積みされていると「この本は売れてるぞ~!!」とアッピールしているようで、著者としてはうれしいですね。

なるほど、
私も、超音波本をチェックしてからKADOTA本をチェックしてみましょうか。

投稿: SUBAL | 2007年12月 3日 (月) 21時49分

>横浜の有隣堂
有隣堂は東京都内にも支店があります。アキバの支店では棚に3冊(工学書)戸塚店は棚に1冊入ってました。前者は売れた雰囲気も。
文教堂は書店によってかなり並べるのが違うのですが、家の近所の書店は元々工学書がほとんど無いからあきらめてましたが棚に1冊入っていました。

投稿: デハボ1000 | 2007年12月 4日 (火) 01時48分

デハボ1000 さん
情報をありがとうございます。首都圏では、工学書を置いてある書店には、高い確率で置いてある、といえるのでしょうか。

>売れた雰囲気

手にとって見た方が購入してくれたらしい、というのはうれしいです。

投稿: SUBAL | 2007年12月 4日 (火) 02時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/17245157

この記事へのトラックバック一覧です: 東京日帰り+本屋探索:

« 今日の朝日新聞朝刊1面に | トップページ | 国道脇の火炎 »