« 2007年という1年 | トップページ | 海底3000メートルの大捜索 »

謹賀新年

のんびりとした年の明けです。家族が無事で新しい年を迎えられたのが何よりです。

Tugarucity2 この写真、昨年7月に秋田市へ行った帰りの飛行機から撮りました。私は空気感のようなものを写真に撮りたいと思っています。雲が少しあったほうが、光を散乱させてよい雰囲気になります。このときのフライトは、面白い写真がいくつか撮れました。

View 帰ってから、この写真を見て飛行機の位置がわかるかなと思いGoogleMapで調べてみました。そうすると、ほぼわかりましたね。黒石市の東側上空から岩木山-日本海方向を見ています。光が反射している田んぼも位置もわかりました。太陽の方向もわかりますから、ここから時刻を特定して、飛行機の高度もわかるかもしれないと考えましたが、そこまではやっていません。

今年はどんな年になるのでしょう。

多少マニアックかもしれませんが、面白い話題を取り上げてゆきたいと思います。

にほんブログ村 科学ブログへ←このアイコンをクリックして「科学ブログ村」のページが出てくるとこのブログへの応援1票になります。1日1回よろしく。

|

« 2007年という1年 | トップページ | 海底3000メートルの大捜索 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
今年もこちらの少々マニアックなサイトでいろいろと学ばせていただきたいと思いますので、どうぞよろじくお願いします。書籍の続編も期待しております。

投稿: KADOTA | 2008年1月 2日 (水) 17時54分

KADOTA さん
新春初のメッセージありがとうございました。
昨年の正月は、いきなりブログでの情報発信の難しさ危うさを図らずも知ってしまいました。
その後は、ネットやブログの流儀とでも言うものが解ってきて、心得て使えば面白いツールであり、場になりうることを知りました。
楽しくやってゆきたいですね。こちらこそよろしくお願いいたします。
>書籍の続編も期待しております。
チャレンジしてみたいですね。

投稿: SUBAL | 2008年1月 2日 (水) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/17543560

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

« 2007年という1年 | トップページ | 海底3000メートルの大捜索 »