« 全国から警察隊が集結 | トップページ | 携帯電話のレントゲン写真 »

貴重な映像

今週は久しぶりに出勤をしなくてもよい週末で、のんびりしています。

Fatigue_test_jal123 YOUTUBEをのぞいていて、貴重な映像を見つけました。1985年8月12日におきたJAL123便の事故に関するNHKの特集番組です。かつて見たことはあるのですが、録画はしていませんでした。

改めて見ると、これは貴重な番組です。最近のNHK(に限らずですが)の事故関連の報道や番組には、いろいろと問題を感じていましたが、この番組は報道機関として正統に突っ込んでいると思います。

いくつか考えさせられるところがあります。

現在のわたしの関心からすると、その中でも圧力隔壁の修理ミスについて、東大で疲労試験を行っている場面が改めて新鮮でした。このときの亀裂の進展の仕方、破断の仕方、破断回数(実際とのずれも含めて)大変興味深いです。なるほどと思います。

いま、二十歳前後で学んでいる人たちは、この事故後に生まれた人たちです。彼らにすると、遠い歴史上の出来事かもしれません。私は、多くの犠牲が出ているからこそ、事故からできるだけ多くを学ぶことが必要だと考えています。

ところで、このときのキャスターは柳沢秀夫氏。当時30台ですね。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ ポチッと応援よろしく。

この柳沢秀夫氏、昨年までNHK9時のニュースを担当していたはずで、最近見ないなと思っていたら、病気療養で降板していた、ということのようです。本人のブログ記事

かつてNHKには柳田邦夫という優れた解説者がいましたが、今はそうした専門家はいないと聞いています。

著作権の問題はあるのかもしれませんが、こうした優れた貴重な番組はある程度時間がたったらNHKで一般公開を考えてほしいものです。われわれが学ぶだけでなく、NHKの若い人もこういう番組を見てほしいと思います。

NHKアーカイブスでやっている、ということかもしれませんが、北海道ですと札幌まで出て行かなければなりません。しかも許されるのはそこで見るだけ・・・。

|

« 全国から警察隊が集結 | トップページ | 携帯電話のレントゲン写真 »

科学技術」カテゴリの記事

コメント

SUBALさん こんばんは

貴重な映像の紹介ありがとうございました。結局、part1からpart8まで全てを閲覧してしまいました。このような映像はフリーで国民に公開されるのが原則だと私も考えます。受信料を払っているのだから当然です。
関東の場合、川口市のスキップシティにNHKアーカイブスがありますが、ここも「見るだけ」でした。

私はpart7が良かったです。素人考えなのですが、圧力隔壁は球面を小円で切り取り、緯度・経度で分割しています。でも測地線で分割すれば同じパーツで作れると思うのですが。
http://en.wikipedia.org/wiki/Geodesic_dome

投稿: 271828 | 2008年6月29日 (日) 20時58分

271828 さん こんばんは

私は、こちらのツールで全編ダウンロードをしました。簡単で便利なツールです。

http://www.altech-ads.com/product/10002915.htm

補強材にかこまれた1区画をベイ(港:bay)といいますが、ここの最長の長さが500mm以下になっていることに意味があります。
この事故の場合、修理ミスが2ベイにわたっていて、疲労き裂が800mmにまで成長したことが、破壊の直接の原因となりました。

投稿: SUBAL | 2008年6月30日 (月) 01時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/41673193

この記事へのトラックバック一覧です: 貴重な映像:

« 全国から警察隊が集結 | トップページ | 携帯電話のレントゲン写真 »