« 数字のマジック | トップページ | Being in Zero Gravity »

ラッキーデイ

今日ちょっといつもより帰りが遅くなったのですが、寮の前で天体望遠鏡を持ち出している学生がいて、誰かと思えば私のところの1年生S君でした。聞けば子供のころからの趣味だとのことです。

月を見せてもらいました。暗闇にぽっかり浮かぶ球体。クレーターまではっきり見えます。写真やビデオで見るのとは、大違い。子供のころにこれを見てしまったら夢中になるなぁ、とつぶやいたら、S君「でしょう」という笑顔でうなづいています。恥ずかしながら初体験で、正直感動しました。

にほんブログ村 科学ブログへブログランキング参加中、ポチッと応援よろしく。

このほか、今日入ったメールは、皆とてもうれしいものばかりでした。

現在執筆中の本について、とても興味深いデータをいただきました。

新しい試みの新刊本を筆者からいただけるというメールも来ました。

それともうひとつ、ここではまだ公開ができませんが、WiiAccに関して面白いところから問い合わせがありました。

そして、メールではありませんがもうひとつ。「絵とき 超音波技術 基礎のきそ」のアマゾンのページに好意的なコメントが寄せられているのを見つけました。私がブリッジコンテストを主宰した際に構造力学の勉強でお世話になった名工大の市之瀬先生のようです。この方の「ホームページで学ぶ構造力学」には、私の名前が2箇所に記載されています。このときも驚きました。

このところ憂鬱なことが続いていましたが、本日はラッキーデイでした。

|

« 数字のマジック | トップページ | Being in Zero Gravity »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(^o^)
学校の方も忙しいみたいですね^^;
食堂の方も昼は戦いのようです(*_*)目が回りますよ
先生のブログは許可無く私がみんなに見せてますよm(_ _)m
昨日の、数字も、週末に挑戦してみますね(^_^)v

ところで私天文同好会に入っていました、室蘭でですが・・・
これからの季節は空を見上げるのもいいですよ

投稿: くまです。 | 2008年9月10日 (水) 21時06分

くまです さん こんばんは

天体望遠鏡で生の月を見たのは初めてでした。こういうのを眺めると、浮世のことを眺める視点が澄んでゆくような気がします。老後の趣味にしてもよいかなぁ、と考えてしまいます。
いろいろなことが起きますが、現実のどろどろの中で、人の真実が次第に見えてきます。

投稿: SUBAL | 2008年9月10日 (水) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/42431192

この記事へのトラックバック一覧です: ラッキーデイ:

« 数字のマジック | トップページ | Being in Zero Gravity »