« 睡魔 | トップページ | ネ-20タービンの割れ »

ネ-20の写真

ブログやっててよかったなぁ(*゚▽゚)ノ。

4年に1度の国際航空宇宙博に行きたかったなぁ、という記事を以前に書きました。日本初のジェットエンジンネ-20に再会したい、写真を撮りたい。

そうしたら、昨年10月の国際航空宇宙博で写真を撮ってきたという方から連絡をいただきました。この記事にコメントを寄せてくれたハンドルネーム「がらんどう」さんです。

今回、がらんどうさんのコメントの中に出てきたA6M232さんからメールをいただき、ネ-20の写真をたくさん送っていただきました。

にほんブログ村 科学ブログへブログランキング参加中。ポチッと応援よろしく。

この写真が、本当にずばり私が撮りたかったものです。普通の人はたぶん気がつかないだろうというところ。たくさん写真を送っていただきましたが、そのほとんどが「オーッこの視点だよ」というものでした。私と呼吸がほとんどあっている。

20_3 その写真ブログで公開してもよい、とのことです。何本かのブログ記事にします。今日は、その中では、普通のショット。国際航空宇宙博ではこんな風に展示してありました、という写真です。

A6M232さんのホームページです。零戦の計器板を再現製作しています。ただのマニアではありませんね。

昨日は、現在IHIでエンジン開発の最前線にいる方と電話でお話をすることができました。今度の単行本に関連した話で、Newman-Rajuについてでした。Newman-Rajuの話題で話ができたのもうれしかったですね。

Ne209 そうそう、今度の単行本にはかなり強引ですが、ネ-20のCGを登場させる予定です。もちろんちゃんと脈絡はあります。

|

« 睡魔 | トップページ | ネ-20タービンの割れ »

ジェットエンジン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/43673799

この記事へのトラックバック一覧です: ネ-20の写真:

« 睡魔 | トップページ | ネ-20タービンの割れ »