« 脱稿 | トップページ | ネ-20の写真 »

睡魔

眠い。実は、4日から5日にかけては、完徹(完全徹夜)でした。

5日はそうでもなかったのですが、1日過ぎた昨晩、夕飯を食べて片付けなければならないことがあって書斎に入ったのですが、睡魔に襲われ、ふと起きてコメントバックをしたら、また睡魔に、気がついたらこの時間です。

眠い。もう寝ます。昔はこんなことはなかったんだけれどなぁ・・・。

編集者の方に電話をしたら、原稿はOKとのことで、本にしてくれるようです。2冊目の単行本。名もない田舎の専門学校教員にとっては、望外なことで、ありがたいことです。有難い、ということばが、ピッタリです。

おやすみなさい。

にほんブログ村 科学ブログへブログランキング参加中。ポチッと応援よろしく。

|

« 脱稿 | トップページ | ネ-20の写真 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

脱稿となると、お疲れが出るかもしれませんね。
私の仕事も突貫作業が多い仕事でして今AM4:30とまさにそうなんですが、徹夜が身にしみることは多くなりました。
いや、徹夜はできますが、とにかく疲れが溜まるんです。これでは阿佐田哲也じゃないが、もう徹夜マージャンなんてできませんね。
なお、小説家の色川 武大(阿佐田 哲也)氏はナルコレプシー(場所や状況を選ばず起きる強い眠気の発作を主な症状とする神経疾患)で苦しんでいたそうで、これを考えるとたかが睡眠とはいえません。

投稿: デハボ1000 | 2009年1月 7日 (水) 04時37分

無理しないでくださいね。

投稿: cessna | 2009年1月 7日 (水) 06時25分

デハボ1000 さん こんばんは

私も作業を続けながら外が明るくなるのを見て、阿佐田 哲也の名前が脳裏に浮かんできました。若いころ一時的に3交替の仕事に就いたことがあります。そのとき、人間は夜寝て昼間活動する、それを狂わすとおかしくなってしまうことを体感しました。今は徹夜なんて数年に一度のことですので、まぁ何とか。

cessna さん 有難う。
少々無理をしないと成し遂げられないこともあるので、しかたありません。
いただいた写真は、第5章に掲載してあります。

投稿: SUBAL | 2009年1月 7日 (水) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/43663059

この記事へのトラックバック一覧です: 睡魔:

« 脱稿 | トップページ | ネ-20の写真 »