« やっと桜が咲く | トップページ | 釧路八重桜七分咲き »

自分のメルアドを装った迷惑メール対策

迷惑メールが一時期1日に50通以上来て大変迷惑したことがありましたが、niftyのWEBメール設定を教えてもらってから、その迷惑メール学習機能でほとんど撃退できました。次第に迷惑メールの数も少なくなってきていました。

しかし自分のメルアドが発信元になっている迷惑メールが届くようになって、この対策方法が見つからないで困っていました。自分のメルアドに自分で発信することもありますから、自分のメルアドを着信拒否にするわけにも行きません。

何とかならないかと思っていたところ、こちらの情報に行き当たりました。niftyのWEBMAILの機能を使う方法です。

早速試してみました。

にほんブログ村 科学ブログへアイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。

上手く行きましたね。

自分が自分宛に出したメールはちゃんと届く、そして私のメルアドを装ったメールははじかれていました。

要するに2つの設定条件が並列ではなくて、フローチャートの条件として考えれば納得いくわけです。私の場合は、2番目の拒否のところを、「迷惑メールホルダーに送る」にしておきました。拒否ですと、来ていてはじいているのか、来ていないのかが判らないからです。

一件落着ヽ(´▽`)/

|

« やっと桜が咲く | トップページ | 釧路八重桜七分咲き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
僕の記事が役にたってよかったです。
2番目の条件を「拒否」ではなく「迷惑メールフォルダに送る」というのは思いつきませんでした。
僕もそれで試してみますね。
記事を紹介していただきありがとうございました。

投稿: とね | 2009年5月12日 (火) 02時15分

とね さん

検索しても有効な情報がなくて困っていました。助かりました。有難うございました。

投稿: SUBAL | 2009年5月12日 (火) 02時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/44985036

この記事へのトラックバック一覧です: 自分のメルアドを装った迷惑メール対策:

« やっと桜が咲く | トップページ | 釧路八重桜七分咲き »