« 蛍光を発するアンモナイトの化石 | トップページ | ヘンミの携帯型計算尺 »

茶色に蛍光するアンモナイト

昨日の記事でオレンジ色に蛍光を発するアンモナイトの記事を掲載しましたが、271828 さんによると、『蛍光鉱物&光る宝石 ビジュアルガイド』の著者山川倫央さんがコメントしてくれているようです。

『オレンジ色に発光するのがクール!で 方解石に含まれるマンガンと微量の鉛によるもの』

山川さんの本には蛍光色と鉱物・微量元素の関係を示す表が掲載されています。

先日撮影したアンモナイトの別の写真を掲載します。

Anmo5 このアンモナイトは、こちらの記事にした表面が虹色に輝くアンモナイトの化石です。このアンモナイトに紫外線を当ててみました。

Cimg3022b この虹色の部分は紫外線を当てるともちろん虹色は消えますが、蛍光も発しませんでした。ところが背中の部分に帯状に蛍光するのが観察できました。立てかけているのは方解石です。

にほんブログ村 科学ブログへアイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。

Cimg3021c 背中の部分が帯状に茶色になっています。肉眼で見るともう少しはっきりしているのですが、みたとおり撮影するのは難しい。

Cimg3021a クローズアップです。方解石は蛍光を発していません。

当てる紫外線の波長によって蛍光を発するか否か、その色も違うようですので、これは楽しみが残ります。

我が家には、私の趣味でアンモナイトがいくつかあります。また、鉱山技師の娘であったつれあい殿が鉱物をいろいろと持っています。紫外線で見える像をしばらく楽しめそうです。

|

« 蛍光を発するアンモナイトの化石 | トップページ | ヘンミの携帯型計算尺 »

科学技術」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。新しいテーマの広がりを楽しみにしています。
目の保護に十分ご留意ください。

投稿: niwatadumi | 2009年6月14日 (日) 19時09分

niwatadumi さん こんばんは

紫外線と蛍光は以前から関心を持っていた分野でした。これからどのようになるのか分かりませんが、のんびりと楽しみながら考えてゆきたいと思います。

>目の保護に十分ご留意ください。

現場にいたころから、溶接アーク光・錆・バフがけのワイヤーなど目に飛びこませて鍛えていますので大丈夫でしょう(*^m^)。

投稿: SUBAL | 2009年6月14日 (日) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/45336339

この記事へのトラックバック一覧です: 茶色に蛍光するアンモナイト:

« 蛍光を発するアンモナイトの化石 | トップページ | ヘンミの携帯型計算尺 »