« STB 屈折角の測定 | トップページ | 全部門レベル3復活? »

「超音波探傷入門」増刷

日本非破壊検査協会(JSNDI)から「超音波探傷入門-パソコンによる実技演習」が増刷されるとの連絡がきました。
Book 2000年(平成12年)3月に初版が出て、今回で7刷目です。おおよそ年間500冊出ているようです。多分これで4500冊です。
一般の書店やAmazonなどのネット本屋でも購入することができない本で、JSNDIに申し込まなければなりません。書籍コードISBNをとっていないのです。
超音波探傷をこの本に付属しているパソコンソフト(超音波探傷入門)で最初に勉強したという人も結構おられるようです。時々、思わぬ場所でそうした声をかけられることがあります。

にほんブログ村 科学ブログへアイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。

|

« STB 屈折角の測定 | トップページ | 全部門レベル3復活? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

いつもブログを拝見させていただいています。
私は、千葉県の小規模FABで超音波探傷を担当しておりますが、私も先生の作られたこのソフトで勉強しました。
小規模FABには、超音波の前任者がおらず一人で勉強しなければならない会社も多く、先生の作られたソフトに本当に助けて頂きました。
今後も、導入教育に関する書籍やソフトの開発を行って頂けます様、せつにお願い申し上げます。

投稿: しま | 2009年7月30日 (木) 23時25分

しま さん 有難うございます

私も非破壊検査を始めたころ、北海道の地方都市の小さな会社で、身近に教えてくれる人がいなくて苦労をしました。
指導者がいて情報が入ってくる立場にいる人たちがうらやましかったですね。効率の良い勉強ではありませんでしたが、そのころコツコツやってきたことが今の肥やしになっているような気がします。
情報と指導者の過疎地にいる若い人たちの勉強を手助けしてゆくことが、これから私のやるべき本筋なのかと思っています。微力ながら頑張っていきます。

投稿: SUBAL | 2009年7月31日 (金) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/45770797

この記事へのトラックバック一覧です: 「超音波探傷入門」増刷:

« STB 屈折角の測定 | トップページ | 全部門レベル3復活? »