« ボーイングジャンボ機墜落事故から24年 | トップページ | 超音波パルス伝搬シミュレーションに挑戦 »

映画「宇宙(そら)へ」をIHIが特別協賛

 BBCが制作したドキュメンタリー映画「宇宙(そら)へ。」を、重工業メーカーであるIHIが特別協賛するとのことです。IHIの方からメールで案内がきました。

 映画の内容についての説明を引用します

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【映画『宇宙(そら)へ。』について】
 『ディープ・ブルー』で“深海”の神秘を、『アース』で“地球”の奇跡を描いたドキュメンタリー映画の最高峰BBCが次に選んだテーマは─「宇宙」。
 ガリレオ・ガリレイが望遠鏡で初めて星を見た年から400年。NASA設立50周年。人類初の月面着陸40周年。この記念すべき年に、宇宙”という究極のフロンティアに命を賭けて立ち向かう人類の飽くなき挑戦、その夢、勇気と情熱を、ドキュメンタリー史上最大のスケールで描きます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

オフィシャルサイトはこちら。これは面白そうですね。8月21日(金)22日(土)の2日間はワンコイン(500円)で見れるそうです(どうやらこのワンコインキャンペーンにIHIがお金を出しているようです)。

にほんブログ村 科学ブログへアイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。

メールをくれたIHIの方と、酒飲み話としてこんな話をしたことがあります。
「JALやANAを知らない人はほとんどいない。しかし、それより桁違いに大きい航空宇宙機器メーカである重工各社をほとんどの人が知らない。子どもたちが知らないだけでなく、高校の社会の先生すら知らない。重工さんもTVコマーシャルでも打てばよいのに。」
「CMを見た人が、それじゃぁてんでジェットエンジンを1基買ってみようかとはならないよね(笑)。」
「でも、若者がこの仕事をしてみたいと希望や憧れを持つ瞬間というのがあるはずで、そのきっかけを与える情報発信も重工各社の責任の一つだと思いますが・・・。」

まさかこの声が届いて今回の特別協賛が実現したわけではないでしょうが、良いことだと思いますね。小学生のときのガガーリン、高校生のときのアポロ11、今でも記憶にくっきりと残っています。

公開している映画館のリストは以下のPDFファイルにあります。

「img-812173201.pdf」をダウンロード

北海道では札幌・旭川・苫小牧の3箇所のようです。あれれ、自宅から歩いていける距離にある映画館じゃぁないですか。これはラッキー。

P.S.この記事が777番目の記事です。

|

« ボーイングジャンボ機墜落事故から24年 | トップページ | 超音波パルス伝搬シミュレーションに挑戦 »

科学技術」カテゴリの記事

コメント

>桁違いに大きい航空宇宙機器メーカである重工各社をほとんどの人が知らない。子どもたちが知らないだけでなく、高校の社会の先生すら知らない。」
企業イメージのCMを各社出していた時期もありますが、それなりに存立意義を問われやめたと言うことも聞きます。むしろ、それなりに進路指導などの知識が必要な高校の社会の先生すら知らないというのは問題です(けどこれまた事実とも思いますが)
CMということもありますが、社会の仕組みを把握しきれないと言う方が問題なのではとおもっています。逆にCM出しているからこそしっかりした会社と言うのも本当は違うのですが。

投稿: デハボ1000 | 2009年8月15日 (土) 18時42分

消費材や普通の人が受けるサービスを提供する企業は、商品説明以外に企業イメージを植えつけて消費行動に結び付けようとしますね。
職業を選ぶときにも、植えつけられたイメージが影響することもあります。

>CM出しているからこそしっかりした会社と言うのも本当は違うのですが。

私が失業してリクルート活動をしていたとき、対象となる会社はCMなどとは無縁な会社ばかりでしたから、何で判断するか迷いました。玄関が自動ドアであったことで高いポイントとなった会社に入りましたが、半年で辞めましたcrying

騙されるのですがね、騙されるかも知らない情報すら得られないのは、やはりどうにかして欲しいと思うのです。

投稿: SUBAL | 2009年8月15日 (土) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/45922086

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「宇宙(そら)へ」をIHIが特別協賛:

« ボーイングジャンボ機墜落事故から24年 | トップページ | 超音波パルス伝搬シミュレーションに挑戦 »