« 秋期2次試験始まる | トップページ | 工程確認方式 »

ボーイング737に乗る

東京から帰ってきました。
Cimg3504 行きも帰りも乗った飛行機はボーイング737(Boeing 737-500)でした。ボーイングというと、747(ジャンボ)が有名ですが、ジェット旅客機としては、737のほうがベストセラー機なのですね。
Cimg3501 乗ってすぐに、天井の写真を撮影しました。

アイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。

B737200alohahawaii ボーイング737というと、すぐに思い出すのが、1988年に起きたアロハ航空243便の事故です。飛行中にキャビンの上半分が吹っ飛んでしまった、航空機事故史上有名なあの事故です。

今回乗ったのはBoeing 737-500で、アロハ航空の事故機はBoeing 737-200ですから世代の違う機体です。Cimg3508

帰りに乗ったときの座席番号は9Fでしたから、ちょうどこれより前あたりが吹っ飛んだのだよな、というわけでまた記念撮影。

巡航高度に達するまでは少し揺れましたが、高度10700メートルで水平飛行になってからは安定した飛行になりました。気がつかないうちに寝てしまって、オニオンスープを飲み損ねました。

|

« 秋期2次試験始まる | トップページ | 工程確認方式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

航空宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/46775564

この記事へのトラックバック一覧です: ボーイング737に乗る:

« 秋期2次試験始まる | トップページ | 工程確認方式 »