« 飛行機に乗ると太る? | トップページ | ぶらり湯島・秋葉原 »

ポケモンジェットと翼

東京から帰ってきました。この季節は北海道と東京は気温差が大きいようです。気温が15℃以上あって、歩いていると汗ばむほどでした。
Cimg3520 羽田空港で、ポケモンジェットが駐機していたのでデジカメを取り出してパチリ。ちょうど主翼をほぼ正面から撮影できたので、飛行中の曲げモーメントを想定していたずら書きをしてみました。

アイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。

飛行中に翼には揚力が発生してます。揚力が発生しているから空中に浮かんでいられるわけです。同じ高度を等速で飛行している場合は、揚力は飛行機の重量と一致しています。ジャンボジェットでは三百数十トンにもなります。
Cimg3520a この揚力は、翼を上向きに曲げる力として作用します。翼を片持ち梁とみなす事もできます。木の枝に雪が積もると下向きに曲げられますが、ちょうど上下をひっくり返すと翼の曲げられ方に似ています。主翼を真正面から見ると木の枝のように見えてきませんか?
雪国では松の木などに雪吊りをして雪の重みで枝が折れないように支えますが、この雪吊りの役割をエンジンが担っています。翼の中に入っている燃料も同じ役割を果たしています。
翼は揚力を発生させると同時に、その力を受けて壊れないように強度を保つように作られています。それもできるだけ重くならないように・・・という工夫とともに。
ポケモンジェットを見ても、そんな事を考えてしまう、ほとんど病気?

|

« 飛行機に乗ると太る? | トップページ | ぶらり湯島・秋葉原 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

航空宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/46853694

この記事へのトラックバック一覧です: ポケモンジェットと翼:

« 飛行機に乗ると太る? | トップページ | ぶらり湯島・秋葉原 »