« トコトンやさしい航空工学の本 | トップページ | 北海道機械工業会 検査部会30周年 »

LCDオシロスコープ完成

先日キットで購入したLCDオシロスコープが完成しました。

Cimg3740

と言っても、半田付けは息子の仕事です。自称ロボコン部の中では半田は2番目に速く上手いとのこと(とてもかなわないのが一人いるそう)で、ぶつぶつ言いながらも楽しそうにやっていました。
家庭用の電源(AC100V 50Hz)を表示させてみたところです。

にほんブログ村 科学ブログへアイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。

組み立ては順調に行ったのですが、電源のACアダプターが必要でそれを先日の出張時に「秋葉原に行けばジャンク品があるはずだから買ってくる」と言って、500円で買ってきました。出力の電圧と容量をメモって買ってきたのですが、これがだめ。極性が逆でした。アチャー、電気苦手もろばれです。しょうがないので、通販で購入(¥750×2)しました。
このオシロのプローブコネクターはRCA-P(家庭用ビデオケーブルの端子と同じ)なのですが、学校にあるプローブを使うためにはBNC-Jに変換したいという事で、変換コネクター(¥150)を購入して取り付けました。ついでに自宅用にオシロスコープ・プローブ(¥2500)を1本。

とりあえず順調に動きました。これから使い勝手を良くするための工夫をしてゆく事になっています。
もう1セット(私の分)も息子の期末試験が終わったらやってくれることになっています。ちなみに私ができる半田作業ではとてもありません。
おやじとしては、息子が楽しそうに半田付けをして、ACアダプターが届くのを心待ちにしていて、私が帰宅したらすぐに動きを見せてくれた、このやり取りがうれしいですね。この分野では、息子に教えてもらいながら私も勉強をしてゆく事ができそうです。

|

« トコトンやさしい航空工学の本 | トップページ | 北海道機械工業会 検査部会30周年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

楽しそうですね!
いいなぁ、息子さんと。
そんな風な親子になりたいものです。

投稿: 平田敦 | 2010年2月26日 (金) 23時40分

平田さん おはようございます
久しぶりにゆっくり寝ました。
普段はほったらかしのグータラとうさんですから、このオシロでは狙い通りの交流ができそうで、楽しみです。
息子が小学生のとき一緒に、バネとゴムとを使ったピンボールゲーム盤や、ビニールホースとビー玉を使った“ジェットコースター”などを作りましたが、それ以来かなぁ。

投稿: SUBAL | 2010年2月27日 (土) 10時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/47664913

この記事へのトラックバック一覧です: LCDオシロスコープ完成:

« トコトンやさしい航空工学の本 | トップページ | 北海道機械工業会 検査部会30周年 »