« IRCヘリSwiftの運動と安定性 その2 yawing | トップページ | 変わり往く »

水ぬるむ春、出版のお祝い

4月にはいるとさすがに当地でもプラス気温になって、雪解けが急速に進んでいます。

Cimg3791

雪解け水が川の様に流れています。

Cimg3793

雪の下では緑の草が陽射しを待ちかねていたようです。
そんなある日、つれあい殿いわく「本を出版すると、出版記念パーティーなんかするって聞いたことがあるよね。」
長年連れ添っていると何を言いたいかはすぐにわかります。

 にほんブログ村 科学ブログへアイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。

「そういえば、陶芸の先生が随筆集を出したときは、札幌でパーティーをやったよなぁ。でもそんなもん、自分からやるものでもないし、やりたいとは思わないけれどなぁ。」
「じゃぁ、せめて家族でお祝いをしようか。」
もう少しとぼけた対話を繰り返すのも楽しいのだけれど、やっこさん結論を急いだようです。
「日曜の夜はてっ平で・・・。」
我が家では何かあると「味処てっ平」でヒレカツを食べる慣わしです。

Cimg3805

ということで、お約束の記念撮影。てっ平にはじめていってから29年、変わらぬ美味しさの一口ヒレカツ定食を家族でいただいて、「航空工学本」のお祝いは終わりました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
一緒に祝ってくださる方、ポチッとクリック

|

« IRCヘリSwiftの運動と安定性 その2 yawing | トップページ | 変わり往く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/48000642

この記事へのトラックバック一覧です: 水ぬるむ春、出版のお祝い:

« IRCヘリSwiftの運動と安定性 その2 yawing | トップページ | 変わり往く »