« 非破壊検査総合管理技術者の証 | トップページ | ネットをきっかけとした交流 »

デジタル超音波探傷器を使った2次試験始まる

 この週末も、非破壊検査技術者認証試験会場の管理人として出勤です。今日から、超音波探傷の2次試験が始まりました。九州と北海道がデジタル器を使う試験の皮切りです。 

Cimg3860

会場内は撮影できませんので、入り口だけ。私がいつも使っている材料実習室の入り口です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 北海道はGタイプの試験が使われています。初日は大きなトラブルはなかったようです。
 タイプの違うデジタル探傷器を受験者は選べない現在のやり方は、受験者に不要な負担を強いていると思います。受験をした方から、偉い先生方に実情を知らせてゆくことも必要だと思います。
 土日は、会場管理人として淡々と仕事をしてきます。

にほんブログ村 科学ブログへアイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。

|

« 非破壊検査総合管理技術者の証 | トップページ | ネットをきっかけとした交流 »

超音波」カテゴリの記事

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/48482312

この記事へのトラックバック一覧です: デジタル超音波探傷器を使った2次試験始まる:

« 非破壊検査総合管理技術者の証 | トップページ | ネットをきっかけとした交流 »