« 思い違い訂正の迅速性 | トップページ | 科学技術振興機構 失敗知識データベース事務局へ »

航空書籍

 「トコトンやさしい航空工学の本」の執筆者の一人が所属する川崎重工業(株)航空宇宙カンパニーの図書館に、この本が入ったと連絡がありました。航空機製造メーカーですから、航空工学の専門家がたくさんいて、その図書館には専門書がたくさんあるでしょう。従業員でもあり執筆者でもある本人の感想は「恥ずかしくもあり、嬉しくもあります。」というもので、このあたりはよく分かります。
 航空機製造メーカーの社員はみんな航空工学に精通しているのかというと、そうではないでしょう。間接部門の方もいらっしゃるでしょうし、現業でもみんながみんな専門的な勉強をしてるとは限らないでしょう。 
 私の「超音波本」も超音波機器を扱う会社の方が購入して読んでいるという話も聞こえてくるのです。専門家が見て、初心者にこのあたりを知っておいてほしいと思える本が入門書が目指すべきところだと思っています。
 中部地方は航空機メーカーとその工場がたくさんある航空機産業の集積地域でもあります。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 中部国際空港ができるまで「名古屋空港」であった「名古屋飛行場」(県営名古屋空港と通称されているようです)のターミナルの一部がショッピングセンターになっていています。

R00140002

その中に本屋があります。その本屋に「航空書籍」という棚があって、そこに「トコトンやさしい航空工学の本」が表紙が見えるように置いてあったと写真を送ってくれました。

R00139922

この空港にはその昔、「名古屋空港航空宇宙館」があって零戦を見ることができました。現在は三菱重工業名古屋航空宇宙システム製作所小牧南工場の資料室にあります。数年前工場訪問をしたときに見ることができました。
そんな場所にある、「航空書籍」の中心に私たちの本がおいてあるのは、やはり嬉しいですね。

にほんブログ村 科学ブログへアイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。

|

« 思い違い訂正の迅速性 | トップページ | 科学技術振興機構 失敗知識データベース事務局へ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/48371628

この記事へのトラックバック一覧です: 航空書籍:

« 思い違い訂正の迅速性 | トップページ | 科学技術振興機構 失敗知識データベース事務局へ »