« 伊能忠敬と富岡八幡 | トップページ | 八幡橋 その1 日本初の国産鉄橋 »

ゆるキャラ ノンディーちゃんとノンベーの妄想

 お堅いことで有名な(?)日本非破壊検査協会(JSNDI)が、イメージマスコットキャラとして「ノンディーちゃん」作ったという話は聞いていました。こういう遊び感覚を入れてゆくことは悪くありません。非破壊検査(Non Destructive Inspection)から「ノンディー」というストレートなネーミングですが、その音の響きからは酒好きの「のんベー」を連想するのは私だけでしょうか。
 先日講習会で瑞江の教育センターに行ったとき講師控え室にノンディーちゃんのぬいぐるみがおいてありましたので、ブログねたに撮影してきました。

Cimg4008

 その後富岡八幡に行ったときに大鳥居の前にあった石灯籠を見て、ノンディーちゃんがオーバーラップしてしまいました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 何の関係のなさそうなものを全体の印象からオーバーラップさせるというのは、言ってみれば酔っ払いの妄想に近いものがあります。しかしそうした頭脳の働きがなければ「見えないものを診る」こともできないはずです。
 先入観を排して対象をよく観察することは、目視検査の基本です。そこで、ノンディーちゃんをよく観察すると、ん?ぬいぐるみにある縫い目、ぬいぐるみなのだから当然あるとして・・・

Cimg4045

どうして股間にあるのでしょう。単にノンディーちゃんの性別を表すのか、はたまた割れを見つけることが非破壊検査技術者の主たる任務であるという隠喩なのか。
 妄想と錯視と科学的思考などということを考えながら、ノンディーちゃんを観察していたら、酒に弱いのんベー親爺の妄想はあらぬ方向に飛んでいくのでした。

にほんブログ村 科学ブログへアイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。おかげさまで現在1位。

|

« 伊能忠敬と富岡八幡 | トップページ | 八幡橋 その1 日本初の国産鉄橋 »

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/48950255

この記事へのトラックバック一覧です: ゆるキャラ ノンディーちゃんとノンベーの妄想:

« 伊能忠敬と富岡八幡 | トップページ | 八幡橋 その1 日本初の国産鉄橋 »