« 板金と折鶴 | トップページ | JIS Z 2305とNAS410 »

花のお江戸で

上京しています。寒冷地仕様の体には、この時期の東京の気温と湿度は過酷なものがあります。でも昨日の夜は、適度な風があったせいか思ったより暑くありませんでした。

 これからJSNDIの教育センターで超音波探傷レベル2の講習会です。今日は講義、明日からは実習です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

もう何度もやっている講義ですが、受講者は当たり前ですが毎回違います。普段若い学生を相手にしているのとは勝手が違います。遠隔講義でもなければビデオ講義でもありませんから、受講者の反応を見ながらの講義になります。一期一会の機会でもあります。私もこれまで受講者の立場でいろいろな講義を受けてきました。長く記憶に残る講義もありますが、「もう少し工夫しろよ」といいたくなる講義もありました。

 記憶に残るような名講義はとても無理ですが、少なくとも催眠光線を放つような講義にはしないつもりです。受講者の学習意欲を引き出してそのギアにかみ合えば少なくとも眠くはならないはずです。今後の学習の糧になるような講義にするよう努力します。私にとっては、いわば花のお江戸で他流試合。刺激になり勉強になります。

 貧乏根性が抜けない私は、直接の目的以外にも隙間の時間に人と会ったり普段見れないものを見てこようと思っています。多かれ少なかれ何か新しいことを始めるきっかけや発想はこういうときに生まれます。これは私にとって経験則のひとつです。

にほんブログ村 科学ブログへアイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。おかげさまで現在2位です。

|

« 板金と折鶴 | トップページ | JIS Z 2305とNAS410 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/48888069

この記事へのトラックバック一覧です: 花のお江戸で:

« 板金と折鶴 | トップページ | JIS Z 2305とNAS410 »