« 8月7日 原爆投下の次の日 | トップページ | 和商市場の勝手どんぶり@釧路 »

幣舞橋と日銀支店

 釧路市に来ています。ホテルの窓から見た、今朝の釧路です。

Ca3g0011

 手前の建物が日本銀行釧路支店、その右上が幣舞橋、その奥側に見えるのが釧路港です。ホテルの窓が開かなかったので、ガラスに埋め込まれたワイヤーが写っているのはご勘弁を。

 ところで、日本銀行の支店は、全国にいくつあるかご存知ですか?

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 答えは32です。こちら。都道府県の数より少ないのです。そのうち北海道には札幌・函館・釧路の3つあります。

 北洋の鮭鱒漁が盛んだった頃、幣舞橋付近の釧路川川岸には漁船が何重にも停泊をして、解禁日には大量旗を掲げた漁船が我先に漁場へ向かいました。壮観な光景だったことを覚えています。

 幣舞橋、貨幣が舞う橋と書きますね。由来は知りませんが、漁師たちは腹巻に万札を大量に入れて幣舞橋を渡り、歓楽街である末広町で飲み遊んだと言われています。

 日銀と幣舞橋のツーショットがこんな形で撮れるスポットがあることをはじめて知りました。

にほんブログ村 科学ブログへアイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。おかげさまで現在1 位。

|

« 8月7日 原爆投下の次の日 | トップページ | 和商市場の勝手どんぶり@釧路 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/49092537

この記事へのトラックバック一覧です: 幣舞橋と日銀支店:

« 8月7日 原爆投下の次の日 | トップページ | 和商市場の勝手どんぶり@釧路 »