« フェイズドアレイ超音波探傷とシミュレーション | トップページ | つまようじブリッジ 新記録動画 »

ブログ記事数1000達成!

 2006年1月からこのブログをはじめました。書き続けてこの記事で1000記事になりました。総アクセス数が64万件。数あるブログの中では平凡な数字でしょうが、私にとっては驚くべき数字です。白鵬が千代の富士の連勝記録を抜くかどうかという日と重なったのはもちろん偶然です。日記の記録としては、そのことを書いておくこともよいでしょう。
 飽きっぽい性格の私としてはよく続いているなぁと思います。1000で思い出すのは、高校生のころ授業がつまんなくて、ひどく無駄な時間に思えて、分厚い大学ノートを購入してそれに1001の物語を書くことを決意して始めたことです。千一夜物語をまねしようと思ったのです。確か30ぐらいで終わったはずです。ねた切れというやつです。一生懸命考えても、たった一ヶ月程度の夜しかもたない、自分の中にあるものの貧困さを思い知らされました。肩肘を張っていたハイティーンのころの挫折のひとつです。
 ブログは、あまり一生懸命にならないで、気ままにやっているところが続いている要因ですかね。あっ、もうひとつ、わがままでマニアックな記事が、寄せていただくコメント(これまで2178件)によって広がりをもっていく、この醍醐味で続いているのだと思います。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 4年半強で1000記事ですから、およそ1.6日に1記事というペースになります。
 この間、このブログで18本のフリーソフトを公開してきました(こちら)。55記事に1本というペースです。どれも私の学習ノートのようなマニアックなものばかりです。それでも、個人的に楽しんでいる方以外に、大学生の卒業研究に活用されたり、大学の授業で使われたり、企業の研究者が使っているというものもあるようです。時々問い合わせが来ます。(注:自分をきちんと紹介しない問い合わせには応えていません)
 1000の記事の中には、まとめて印刷物として残したいと思うものもあります。これまで、「ブログ出版局」というところを使って2冊の本(「エキスポランドジェットコースター事故原因と非破壊検査」「黄金比・パルテノン神殿・対数螺旋」)にまとめました。

Pic_0038

 時々読み返すことがあります。自分で言うのも何ですが、これは面白い。「日本初のジェットエンジンネ20」についての面白い話題がたまってきたので、次はこれをまとめて本にしようかと考えています。

 この4年間で私の生活で大きく変わったのは、自費出版ではなくてよく知られた出版社(日刊工業新聞社)から単行本を出版する機会に恵まれて、その執筆活動をしてきたことです。これは、ブログ仲間でもあるKADOTAさんの紹介のおかげでチャンスをいただきました。このブログをはじめたことがひとつのきっかけだったといえます。

Pic_0039

 ブログ記事を書きながら本を執筆する・・・、文章が苦手で遅筆の私にとっては睡眠時間を削るしかなく、肉体的にきついときもありました。それでも50代半ばを過ぎてからの挑戦としては面白いものがあります。本を書くことによって広がる人との繋がりもどんどん出てきました。あまり面白すぎると体が持たないわ、という面もあります。1000の記事を振り返ると、直接そのことは書いてはいないのだけれど、執筆に行き詰って七転八倒している様子が浮かび上がることもあって、自分を冷静に見つめる資料になっています。

 最近、Twitterにも手を出してみたのですが、今のところぴんと来ない、私にはあっていないと思います。

 ねた切れになるか、飽きてしまうか、体力的にダウンしてしまうかまでこのブログを続けていこうと思っています。どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 科学ブログへアイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。現在2位にダウン。

|

« フェイズドアレイ超音波探傷とシミュレーション | トップページ | つまようじブリッジ 新記録動画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

1000記事達成おめでとうございます。
こちらのブログのように深い考察ときちんとした裏付けのもと記述された工学読み物が無料で読めることは、ブログ利用者としてありがたいことです。そこにツッコミを入れることも、楽しみのひとつ(いつもピントはずれなコメントばかりでスミマセン)。
これからも応援します。

投稿: niwatadumi | 2010年9月18日 (土) 21時07分

niwatadumi さん ありがとうございます。

今日、WiiFitで体重を計測したら1000日目だそうで、体重計におめでとうと言われました(笑)。
これからも気軽にやっていきますので、よろしくお願いします。

投稿: SUBAL | 2010年9月18日 (土) 22時54分

SUBALさん おはよう

1000記事投稿おめでとうございます。私の記録を調べると、3.5年で697本で、1記事/1.8日です。1000までの道はまだ遠い。

昨日はJazzライブの記録をYouTubeに上げるべく作業を開始しましたが、Power Director3の調子が悪く、直ぐに落ちます。頭にきてYAMADA電機に走ろうかと思ったのですが、Intelのマシンではない方で同じソフトで試みました。何とか出来ました。こちらの石はAMD、OSはサポートの終了したWin2kです。

投稿: 271828 | 2010年9月20日 (月) 07時59分

こんにちは。1000記事の達成おめでとうございます。また、ご紹介いただきありがとうございます。私がねじに詳しくなったのも、ほとんどブログ(といいますか、その前にあった掲示板)のおかげです。いろいろな方と気軽に仲良くなれるようになりましたが、その縁をどう活かすかは本人次第だと思います。Twitterは私も勧められているのですが、教員の場合、生徒に見られますので不用意なことは書けないので、まだやめておこうと思っています。良書の出版を期待しています!

投稿: KADOTA | 2010年9月20日 (月) 12時11分

271828 さん ありがとうございます

1000というのは、自分でもよく書いたなと思います。950を過ぎたあたりから意識するようになりました。

見た目と安さでVaioを買ってしまった付けが来たようです。Win2kはMicrosoftでは珍しく安定したOSのようですね。

投稿: SUBAL | 2010年9月20日 (月) 12時11分

KADOTA さん ありがとうございます

掲示板もブログもたぶんTwitterも、普段の生活範囲の中では知り合うことない方と交流できるきっかけになりますね。
私の場合は、よき仲間に恵まれて気軽に楽しくやれていることがここまで続いた要因です。私にとっては想像以上の展開です。
他方、このブログを始めたころにコメントを寄せてくれていた方のブログが"炎上”したことがあって、接し方を注意しなければならない場であることも学びました。
Twitterは気軽さで受けているのでしょうが、落とし穴はやはりあるでしょうし、リスクを引き受けてやるほどの意味を私は見出せていません。

投稿: SUBAL | 2010年9月20日 (月) 12時28分

ブログ1000達成おめでとうございます!!

読む側としてはこれからも1500、2000とまだまだ楽しい話題を期待しております。
クリックの応援で協力します。

投稿: murakami | 2010年9月21日 (火) 22時23分

murakami さん

ありがとうございます。気ままな記事を楽しみにしていただけるとは、励みになります。クリックの応援も励みになります。あまり励みすぎると頭の毛も薄くなってしまうかもしれません(笑)。

投稿: SUBAL | 2010年9月21日 (火) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/49483408

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ記事数1000達成!:

« フェイズドアレイ超音波探傷とシミュレーション | トップページ | つまようじブリッジ 新記録動画 »