« 鋼を赤める | トップページ | 熱疲労 »

ハイビジョンビデオの編集

 フェイズド・アレイの超音波探傷装置を試していて、動画で撮影したいと思い立ちビデオカメラを買いました。かねてほしかったので、背中を押したというところです。

Ca3g0036

 店頭でスペックを見ていると、3万円程度のものを買おうと思っていったのに予備バッテリーを含めて6万円のものを買ってしまいました。ビクター(JVC)のEverioです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 撮影は大体思い通りいけました。テープを買ったり交換したりすることなく、高画質のビデオを取れることに満足です。
 誤算だったのは編集ソフトです。以前のDVでは、Windowsムービーメーカーを使って編集していました。これが使えないかもしれないというのは想定の範囲でした。こちらのHPを見てEverioには簡単な編集ソフトが着いてくるものと思っていました。カットする、つなぐ、タイトルとキャプションを入れる程度ができればよいわけで、簡単な編集ソフトで十分なのです。
 ところが、付属のCDには編集ソフトは入っていません。購入時に確認しなかったので文句は言えないのかもしれませんががっかりです。後で編集することを前提にして撮影しているので、現状自分で見て確認する以外に使い道がありません。フリーソフトも探してみましたが、ピンと来るものはありませんでした。
 しょうがないので、編集ソフトを通販で購入しました。高くついてしまいました。

にほんブログ村 科学ブログへアイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。おかげさまで現在1位。

|

« 鋼を赤める | トップページ | 熱疲労 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/49310741

この記事へのトラックバック一覧です: ハイビジョンビデオの編集:

« 鋼を赤める | トップページ | 熱疲労 »