« パルスジェットの周波数 その1 | トップページ | はやぶさファイル »

ターボジェットエンジン カットモデルを電動で回す

 この時期は、学生の卒業制作の成果が現れてきます。
J34ターボジェットエンジンのカットモデルは、引き継がれてきたテーマのひとつです。今回のチームは、焼けたり錆びたりしていたエンジンを磨き上げ綺麗にして、電動で回転させることです。
元は、こんな古びたエンジンでした。

Pic_0055

 これが、こんなふうになりました。

Pic_0057

 さらにこれが回ります。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援


 こういうエンジンには分解するにしてもこのエンジンだけのスペシャルツールが必要なのですが、そうしたものはありません。分解することも手探りなのです。 できてしまえばあっさりしたものですが、モーターとエンジンのシャフトをつなぐカップリングも試行錯誤の連続でした。
 苦労が多かった分、担当した学生は嬉しそうでした。完成して最初のスイッチは、私に入れろということで入れさせてもらいました。みんな嬉しそうに拍手をしていました。 古いエンジンですが、ジェットエンジンの原理を勉強するにはシンプルなだけに適しています。
 たぶん、日本には電動で回るターボジェットエンジンのカットモデルは無いと思います。ということはそれを作った学生も他にはいない。

にほんブログ村 科学ブログへ
アイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。現在4位。

|

« パルスジェットの周波数 その1 | トップページ | はやぶさファイル »

ジェットエンジン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/50048678

この記事へのトラックバック一覧です: ターボジェットエンジン カットモデルを電動で回す:

« パルスジェットの周波数 その1 | トップページ | はやぶさファイル »