« 温泉宿の食事 | トップページ | 宇宙からのメリークリスマス »

北海道新聞に

 ジェットエンジンのカットモデルとパルスジェットエンジンの話が掲載されました(WEB版はこちら)。

2010doushin

カラー写真でよかったですね。パルスジェットエンジンは、モノクロではほとんど伝わらないと思います。学生たちにとって良い思いでとなるでしょう。

にほんブログ村 科学ブログへ
アイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。現在2位。

|

« 温泉宿の食事 | トップページ | 宇宙からのメリークリスマス »

科学技術」カテゴリの記事

コメント

こんにちはo(*^▽^*)o

新聞読みましたよ、凄いですね、
先生の指導力が凄いからですね

とても大切な、卒業制作、生涯の仕事に役立つんですね
一人では決してできないことも、諸先輩や先生方のおかげで
すばらしい、仲間にも恵まれて、いい思い出とともに
社会へと巣立っていくんですね
┗(^o^)┛パーン おめでとうございます


追伸 長い間食堂ではお世話になりました
 20日で退職をしましたが、これからも先生の、ブログの読者として楽しませてくださいね

投稿: くまです。 | 2010年12月22日 (水) 13時35分

くまです さん こんばんは

コメントありがとうございます。
みんな良い顔で写真に納まっているでしょう。
私は少し離れたところから見守ることしかしていませんが、悩みながらも力を尽くした若者の姿はなかなか良いものです。

>20日で退職をしました

うっかりしていて失礼しました。こちらこそ大変お世話になりました。今後はブログを通してよろしくお願いいたします。

投稿: SUBAL | 2010年12月22日 (水) 22時28分

SUBALさん おはよう

学生さん達には良い思いでなったようですね。

ところで真っ赤になったパルスジェットの写真を見て思い出したことがあります。それは私達団塊世代には懐かしいポンポン蒸気船です。
薄い金属性のダイヤフラムがポンポンと景気の良い音を出しますが、これが無くても、単なる金属パイプを熱するだけでも船は動きます。この自振振動はパルスジェットに似ていませんか?
執筆が煮詰まっているはずですが、頭の隅において考えてみましょう。

投稿: 271828 | 2010年12月23日 (木) 08時31分

ポンポン蒸気船は我が家の中にもあるはずです。確かにある部分パルスジェットに似ていますね。
膨張過程が燃焼と外部の熱による気化というように違いますが、推力の説明としてはポンポン蒸気との関係で考えるとわかりやすくなりそうです。
それにしても世の中面白いことが多すぎます。体が持たないわ(笑い)。

投稿: SUBAL | 2010年12月23日 (木) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/50365015

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道新聞に:

« 温泉宿の食事 | トップページ | 宇宙からのメリークリスマス »