« エアバスA320neo搭載エンジンの開発にIHI | トップページ | 喜びも悲しみも幾歳月 »

辛卯の新春

 あけましておめでとうございます。バックの写真は、我が家の庭の花です。迎春といいながら秋の花ですが・・。

2011ny2

今年の干支は辛卯、そうですついに私も60進法で一桁上がってしまいました。
 光陰矢のごとし、少年老い易く学なり難し、若いころよく言われて、そんなもんかいなと思っていましたが、実感として理解できてしまいます。
 まだまだ隠居をするつもりもないし、隠居できる身分でもありません。昨夏、富岡八幡を訪れて伊能忠敬の足跡を追って、ここからだという意を強くしました。
 55歳のときにこのブログを始めて次の年から単行本の執筆を開始しました。このところ3年連続年末年始は原稿書きです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 単行本は現在執筆中のもので4冊目ですが、それぞれに難しさがあります。今回は、今まで以上に「何を書かないか」に苦しんでいます。全体のバランス、まとまり、読みやすさ、何より若い人にとって学習の糧になるか・・・悩みぬきながら決断を下しています。正月休み明けに原稿送付と約束していますので、ぎりぎりの調整をこの数日で行います。

 これが終わったら、超音波探傷関係のソフトウエアつくりに本腰を入れます。これまで、ブログで公開してきたような小作品ではなく、行数にすると数万行のプログラミングになります。

 昨年からややその傾向が出てきているのですが、遊びの要素が入り込む余地が少なくなる1年になりそうです。それでも隙を見つけて遊びますけれどね。

 同時に今年は定年(来年3月)後の身の振り方を真剣に考えなければなりません。還暦を越えて、一区切りつけて新たな道に踏み出していくことになるでしょう。

にほんブログ村 科学ブログへ
アイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。新春は現在2位で迎えました。

|

« エアバスA320neo搭載エンジンの開発にIHI | トップページ | 喜びも悲しみも幾歳月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

謹賀新年
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

4冊目の書籍を楽しみにしております。定年後のさらなる活躍も祈念しております。

投稿: KADOTA | 2011年1月 1日 (土) 10時22分

KADOTA さん 

ありがとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
おかげさまで、55歳からの挑戦を継続できています。この年になって毎年新たな挑戦ができるのは、刺激的で、苦しくもあり楽しくもあり、幸せです。
どこまで出来るかなどと余計なことは考えずに突っ走ります。

投稿: SUBAL | 2011年1月 1日 (土) 10時50分

あけましておめでとうございます。
今年もWEBで著作で、勉強させていただきます。
先生が今後何をなさりたいのかその方向性が今年のブログで見えてきそうな気がしますので、その意味でも楽しみにしています。

投稿: niwatadumi | 2011年1月 2日 (日) 21時08分

niwatadumi さん

あけましておめでとうございます。私もniwatadumiさんのブログで勉強をさせてもらっています。よろしくお願いします。
今年は非破壊検査に出会って30年、色々な意味で区切りの年になりそうです。特に志を持って入った世界ではないのですが、ともかくコツコツやってきた地平で私にやれることを積み重ねて行きたいと思っています。

投稿: SUBAL | 2011年1月 2日 (日) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/50457871

この記事へのトラックバック一覧です: 辛卯の新春:

« エアバスA320neo搭載エンジンの開発にIHI | トップページ | 喜びも悲しみも幾歳月 »