« 金の光沢 | トップページ | 「非破壊検査 基礎のきそ」4月刊行 »

北海道機械工業会検査技術研究会

 北海道機械工業会の検査技術研究会が来る3月4日札幌で開かれます。
年1回なのでたいてい毎年何らかの発表をしています。今年は、発表出来ることをやっていないので聴くだけの参加にしようと思っていました。お誘いの電話が入ったこともあり、急遽文章(A4 8ページ)をまとめて出すことにしました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 「応力拡大係数と疲労き裂進展を計算するソフトウエア」と題して、こちらこちらのソフトウエアで出来ることとその活用例を紹介します。予稿には入れていませんが、こちらのNewmanーRajuの解のソフトについても若干触れるかもしれません。検査技術研究会の発表テーマとしては若干異質かもしれません。北海道の研究会は、懐が深いというかアットホームな雰囲気なので、多分許してもらえるでしょう。過去には「つまようじブリッジコンテスト」について発表させていただいたこともあります。
 今回の特別講演は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)総合技術研究本部の松嶋正道氏による「複合材料を用いた航空機軽量化構造の適用」です。航空機や宇宙ロケットに適用が拡大してきているCFRPについて、自動車やスポーツ用品を含めた適用例と非破壊検査方法について解説をしていただけるようです。私にとっても興味深いテーマなので、しっかり勉強をさせていただきます。実は北海道機械工業会からの依頼で私が松嶋さんに講演をお願いした手前、欠席は出来ないのです。
 北海道の検査屋さん、4日札幌でお目にかかりましょう。参加申し込みの締め切りが近いようです。お問い合わせは北海道機会工業会事務局まで。

にほんブログ村 科学ブログへ
アイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。かろうじて現在2位。

|

« 金の光沢 | トップページ | 「非破壊検査 基礎のきそ」4月刊行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/50928816

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道機械工業会検査技術研究会:

« 金の光沢 | トップページ | 「非破壊検査 基礎のきそ」4月刊行 »