« TwitterとFacebook | トップページ | タミヤ「ミニ四駆フェア2011」とWiiリモコン »

京大入試と牛島の牽制球

 京大他の入試で、Yahoo知恵袋を使ったカンニングの話がこのところニュースのトップを飾っています。いかにも現代的ですね。
 携帯電話を持ち込ませないために金属探知機をもちいらざるを得ないのか、という話にまでなっています。なんと大げさな。入試が空港のセキュリティーチェック並みになるのですかね。非破壊検査技術の出番かもしれません(笑)。高価な機器を使う前に、きちんとした目視検査が前提です、という話に通じるのかな。
 私には、大学側の試験監督のあり方が意外と問題にならないのが不思議です。科学ブログでの論調も、大学関係者が多いためか、「試験監督はちゃんとやっている」というのが多いですね。しかし、試験会場から携帯電話を使ってあれだけの文字情報が発信されているのですから、一流マジシャンを凌駕するテクニックの持ち主でないとしたら、監督が間抜けということになりませんかね。
 インタビューに答えていた受験生の「後ろのほうだと試験官から見えないところもあるかもしれない」という証言に、私は唖然としました。大学関係者の試験監督の様子をを説明する場面でも私が見る限り、前からの監督の様子でした。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 不正をする側に立って考えると、前から注がれる監督の視線には潜り抜ける時間帯は作りやすいはずです。後ろからの視線があると、不正はしにくいはずです。不正をしようとするものがいたとしても、出来ないような試験監督の方法があるでしょう。受験生の証言を聞いていると、常識的で簡単な試験監督が出来ていたのか私は疑問です。
 NHKの「ディープピープル」という番組の第7回のフォークボールの再放送を最近見ました。佐々木主浩、牛島和彦、村田兆治がフォークボールについて対談をしていました。その中で、牛島が牽制球のサインが出てけん制をしてもいつもランナーが塁に帰っている、不思議だなと思っていたら、牛島のユニフォームのお尻のあたりしわのより方(筋肉のちょっとした動きの違いによる)で見破られていた、という話をしていました。すごい世界ですね。
 こんなプロフェッショナルな世界でなくても、後ろから見ていれば、妙な動きはわかるはずです。私は、大学関係者の「世間知」が問われていると思うのですが、どうでしょう。

Yahoo知恵袋という誰でも見ることのできるところに投稿したからこそ、見つかり騒ぎになっているわけで、これが可能ならばもっと巧妙にやっている者がいそうであるというのは常識的な推測の範囲です。犯人を一人(一グループ?)見つけて刑事罰をかけて終わりではすまないと思います。失敗事例のひとつでしょうね。

にほんブログ村 科学ブログへ
アイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。かろうじて現在2位。

|

« TwitterとFacebook | トップページ | タミヤ「ミニ四駆フェア2011」とWiiリモコン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

SUBALさん、こんにちは。
最近ブログデビューをしましたニコニコです。
この件に関しては私も同じ事を思いました。
金属探知器を導入しても、金属は持ち込めなくなりますが単なるカンニングまでは防げませんからお金がかかる上に実際の効果代が少ないかもしれません。
人が相手ですから、鬼ごっこ?かくれんぼ?で人に見つからない様にするにはどうしたか昔を思い出せばお金もかからず結構シンプルに解決出来たりして?なんて能天気でしょうか。

投稿: ニコニコ | 2011年3月 2日 (水) 18時36分

ニコニコ さん ようこそ

ブログデビューおめでとうございます。ユニークな視点のブログで面白いですね。
入試の試験監督については、性善説に立てばそもそも監督の必要はないのですから、すきあらばカンニングをしようとする輩がいることを前提にして、知恵を絞らなければなりません。その知恵が監督する大学側に不足しているように思います。
根本的問題は、入るのにはハードルが高いが入ってしまえば卒業はそれほど難しくなく、「キャリア」が得られる大学のあり方でしょう。

投稿: SUBAL | 2011年3月 2日 (水) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/51009106

この記事へのトラックバック一覧です: 京大入試と牛島の牽制球:

« TwitterとFacebook | トップページ | タミヤ「ミニ四駆フェア2011」とWiiリモコン »