« 逆丹頂から鶴丸へ | トップページ | 大阪見聞録 »

コテコテの大阪

 大阪での仕事、第一目でした。講習の後、指導員仲間が「せっかく北海道から来ているのだからコテコテの大阪を案内しましょう」というわけで道頓堀に出ました。

Ca3g0156 これはまたすごい人出。大阪は「自粛ムード」とは無縁のようです。大阪の繁華街を歩く人たちは、人と人との間隔が狭いです。見ず知らずの他人同士が接近するのを許容する街だと感じました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 阪神優勝時には何人もの人が飛び込む道頓堀。映像では何度も見ているグリコの看板をパチリ。

Ca3g0158

 隣に北海道が生んだ企業「雪印」の看板がありますね。例の事故の後、関西の企業に買収されたのは知っていましたが、こんなところに看板があるとは・・・。

 昔から北海道の一次産品が大阪で加工されて付加価値をつけられて売れれることが多いのです。代表的なのは昆布です。私のマニアックな視点では、北海道の白樺の木をつまようじに加工しているのも大阪です。のんびり屋の北海道人は、美味しいところを大阪に持っていかれている。

 Ca3g0162

行ったのはお好み焼きやさん。どこも長蛇の列。管理栄養士の目の届かないところなので、たっぷり美味しくいただきました。 そのあと、隣でジャズの生演奏をしている水掛不動さんにお参りをしてきました。

私は山口県生まれで、西の血が入っているためか、東京よりは大阪のほうが体と感覚にあっているような気がします。

にほんブログ村 科学ブログへ
アイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。現在1位。

|

« 逆丹頂から鶴丸へ | トップページ | 大阪見聞録 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。私も大阪に出かけていました。3日の夕方にここを通りがかり、串カツをたべてきました。

投稿: KADOTA | 2011年5月 6日 (金) 00時12分

私がグリコの写真を撮ったのは18:09です。まさにニアミスですね。ものすごい人出でしたから、10mも離れていたら分からないでしょうけれど・・・。

投稿: SUBAL | 2011年5月 6日 (金) 04時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/51572659

この記事へのトラックバック一覧です: コテコテの大阪:

« 逆丹頂から鶴丸へ | トップページ | 大阪見聞録 »