« 大阪見聞録 | トップページ | 大人の修学旅行 »

大阪見聞録その2

 朝電車に乗ったら、阪神タイガーズのユニホームにヘルメット姿のおっちゃんがいました。講師仲間に聞いたら、特別のことではなくて普通のことなのだそうです。野球観戦の行き帰りの時間ではありませんからね。これが普通なんだ・・・。

 大阪の街を歩いて感じるのは、くわえタバコで歩いている人が多いことです。私が歩く範囲では、全国でこれほど煙たい道はありません。これは他の街でも見かけますが、信号無視をして交差点を渡る人が多いと思いました。

 それと驚いたのはこれ。

Ca3g0184

突然歩道が無くなって、車道に出なければならなくなります。ここだけではなく、そこいら中にあります。たぶん歩道に見えるところは私有地なのでしょう。それにしても奇異に感じます。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 講習終了後、元阪大のH先生と落ち合って大阪を案内していただきました。時間が限られていたので、高いところへ行きたい私は大阪城に連れて行っていただきました。 

Ca3g0191

 西日が当たって白壁と金色のコントラストがきれいでした。天守閣に登って、ぐるり大阪の街を見渡して土地建物歴史などを教えていただきました。秀吉をはじめ数々の武将たちも眺めたであろう光景を楽しみました。

 大阪城で私が感動したのは、石垣のスケール感です。すなわち高さと使われている個々の石の巨大さです。近くで見ると、ひとつひとつの石が巨大です。こんな石を、どこからどのように運んだのかということを考えると、いろいろな情景が脳の中のイメージとして広がり始めます。もうひとつは石組みの一見乱雑に見えながらトータルとしては整然と組み上がって、美しいエッジラインのカーブがかたちづくられています。

Ca3g0195

公園になっている一角に、くみ上げる前の石を置いてある場所がありました。それぞれの石には、それを供出した藩のマークが刻印してあります。

Ca3g0192

○に十の字は薩摩でしょう。

その後、新装オープンした大阪駅へ行ってきました。

Ca3g0196

こちらもなんとも巨大な建築物でした。

今日は、神戸と奈良へ行きます。

にほんブログ村 科学ブログへ
アイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。現在1位。

|

« 大阪見聞録 | トップページ | 大人の修学旅行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/51591918

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪見聞録その2:

« 大阪見聞録 | トップページ | 大人の修学旅行 »