« 「破壊工学」本 増刷と大学の講義テキストに採用 | トップページ | 就職試験面接指導の真髄 »

iPadをアイデアノートとして使う

 現在私のライフワークとなる(老い先短いという意味ですが)ソフトウエアーの作成にプライベートの時間のほとんどを(睡眠時間を削って)費やしています。その中で、こんなメモをポケットに入れて、浮かんでくるアイデアを書き留めています。

Ca3g0246 こういうメモやノートをiPadで作れないか、試みています。できればよいなぁ。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 iアプリにはnoteの類のものはいくつもあるようです。文字を打ち込むもの、お絵かき=イラストが描けるもの、いろいろあるのですが、私は別々ではなくて同時にできるものがほしいわけです。近いアプリがありました。「Pen & Paper」というアプリです。

Ca3g0247 文字をキーボードから入力することもできますし、手書きすることもできます。イラストを描くことも、写真を貼り付けることも可能です。作ったメモはPDFファイルとして出力することができます。これは使えそうだ、というわけで230円で購入しました。

 ただイラストはまだしも、文字は人差し指で描くには筋肉の訓練が不足していて、見るに耐えない文字になってします。そこで1170円を投資して専用タッチペンを購入しました。う~ん、泥沼に陥る気配もしてきましたが・・・。

 この活用術を、連載記事にしてゆこうと思っています。

にほんブログ村 科学ブログへ
アイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。現在2位。

|

« 「破壊工学」本 増刷と大学の講義テキストに採用 | トップページ | 就職試験面接指導の真髄 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私のIpad2にはnote shelfというアプリを入れております。
今まで指で書いていたのですが、Ipad用のペンが
売っていることをここで知り、今日アマゾンで購入しました。

画面保護シールの貼り方が上手ですね、私のはホコリが
入り、何箇所か空気が混入しております。

visual basicについて、私も勉強したいと思っております。
vb6は昔に勉強し、何個かソフトを作成して
おりましたが、API関数が理解できず
やめてしまいました。

今はvb.netに変わったみたいなので、また最初から勉強する
必要があります。

今年の秋はPTとMTの更新試験があるので、
まだ先になりそうです。

今後のIpad活用術を楽しみにしています。

投稿: アクア | 2011年6月 2日 (木) 23時45分

アクアさん こんばんは

画面保護シールは息子が貼ってくれました。こういうことをやらせると上手です。

VB.netに移行しなければならないのですがついつい先延ばしになっています。
私はAPI関数はほとんど使いません。標準コントロールと「if then」「for next」「select case」構文を組み合わせているだけです。自分で言うのもどうかと思いますが、これだけでよくできるものだと思います。

タッチペンについては、今いろいろ試していますので記事にしてゆきます。

投稿: SUBAL | 2011年6月 3日 (金) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/51822778

この記事へのトラックバック一覧です: iPadをアイデアノートとして使う:

« 「破壊工学」本 増刷と大学の講義テキストに採用 | トップページ | 就職試験面接指導の真髄 »