« クイズと投票ブログパーツ | トップページ | 発熱→ダウン »

iPadタッチペンの代用になるもの

 身の回りにあるものでiPadタッチペンの代用になるものを探して見ました。ブログ記事でクイズにした、解答です。

Ca3g0255 この中でひとつだけペンにならないものがあります、どれでしょうというクイズでした。

 コメントを寄せてくれたのはニコニコさんとniwatadumiさんで、①の単3電池と②の単4電池に投票してくれました。ありがとうございます。解答は続きで、その前にポチッと応援をよろしく。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 正解は、niwatadumiさんで単4電池です。「心理学的に攻めてみます(理系失格です)。乾電池が2種類。これがアヤシイですね。」
 いてて、読まれてしまいましたね。実はこの中で、ペンとしての性能が一番良かったのが単3電池で、書けなかったのが単4でした。電池は新品である必要はなく、使い終わったもので大丈夫です。手袋をして持ったのではだめで、素手で持つことでペンになります。要は導体であることが肝心であるようです。カーペットの切れ端もペンになるのですが、水で湿らせ使います。
 iPadのタッチパネルは、こちらの解説によると「投影型静電容量方式」ということです。

Tm_1009touch_05

 指でタッチすることを想定して(他のものでは反応しにくくさせるため?)接触面積が一定以上無いと反応しないようになっていると思われます。単4電池の先端は直径3mm(面積7mm^)、単3電池の先端は直径4mm(12.5mm^)、境界はこの間にあります。

 電池はペンの代用品として使えるのですが、タッチパネルの面に垂直にする必要があり、少しぎこちなくなります。ペンはやはり少し斜めにして書きたいのもです。フェルトを湿らせて指との間に導通を確保すればペンになることから、こうなったらペンの自作にトライしてみます。

にほんブログ村 科学ブログへ
アイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。現在3位。

|

« クイズと投票ブログパーツ | トップページ | 発熱→ダウン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/51892722

この記事へのトラックバック一覧です: iPadタッチペンの代用になるもの:

« クイズと投票ブログパーツ | トップページ | 発熱→ダウン »