« 乱視とメガネ | トップページ | さわやかな初夏の風 この時期は北海道! »

乱視メガネのひずみを見る

 最近かけるようになったメガネ。ちょっとしたいたずらをしてみました。偏光フィルターを使ってひずみを見る方法に光弾性法があります。何とかコストをかけずに光弾性の観察装置を作れないか模索をしています。まだまだ初歩的な準備の段階ですが、これはCDのケースを試しに観察したところです。

Ca3g0285縞模様が現れています。力によるひずみというよりは厚さの違いが縞模様になっているようです。これで乱視の矯正をしているメガネを見てみました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

Ca3g0288
 う~ん、微妙ですね。左右のレンズで模様のでき方が違いますから厚みの微妙な加工がしてあるのがわかります。度や乱視矯正が入っていないレンズと比較するともう少しわかるのでしょうが、現在の私の知識ではこれ以上わかりません。ただ、フレームに無理に入れているために生じていると思われるひずみが見えているような気がするのですが、どうなのでしょう。

にほんブログ村 科学ブログへ
アイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。かろうじて現在2位。

|

« 乱視とメガネ | トップページ | さわやかな初夏の風 この時期は北海道! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/52077471

この記事へのトラックバック一覧です: 乱視メガネのひずみを見る:

« 乱視とメガネ | トップページ | さわやかな初夏の風 この時期は北海道! »