« iPad用タッチペンを作る 筆感良好 | トップページ | 五弁の白い花とヒグマ »

ロボコンマガジンにWiiAccが

 

「ロボコンマガジン」7月号に、Wiiリモコンの加速度センサの値を取得して表示するソフト「WiiAcc」に関係する記事が掲載されました。 

Ca3g0270

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 東京理科大学の花田達彦さんが田宮のミニ四駆とWiiリモコン+WiiAccを使って物理教育の方法を研究していますが、その成果の一部を寄稿しています。この4月に行われたミニ四駆祭りでのシンポジウムを見たロボコンマガジン編集部がこれは面白いということで、依頼したようです。

 

Ca3g0271 ミニ四駆とWiiAccを使ってどのようにするとどのような加速度の値を見ることができるのか、詳しく書かれています。タミヤで行われたシンポジウムのときよりは、花田さんの研究テーマである理科教育の側の色彩が前面に出た内容になっています。

記事の中で紹介されている動画です。

 実はWiiリモコンとWiiAccを理科教育に活用しようとする研究は、私のところに聞こえてきているだけでも花田さん以外にもいくつかあります。私の印象としては、成功例がなかなか出てこないなというものです。

 目新しいものを提示すれば子供たちが目を輝かすと思うのは大きな間違いであることは、当然でしょう。さらに大切なことのひとつには、教える側が加速度を面白いと感じているかということがあるような気がしています。速度の変化率という程度の認識では、加速度の実験なんか面倒くさいものになるでしょう。

 子供の遊びのエッセンスは加速度だ、という話もあるようですが、しっかり楽しく遊んだ教師でなければなぁ、と思います。シンポジウムの話や、この記事を読んでいると花田さんは「しっかり遊んだ人」という感じがします。

にほんブログ村 科学ブログへ
アイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。現在3位。

|

« iPad用タッチペンを作る 筆感良好 | トップページ | 五弁の白い花とヒグマ »

プログラミング」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/51970906

この記事へのトラックバック一覧です: ロボコンマガジンにWiiAccが:

« iPad用タッチペンを作る 筆感良好 | トップページ | 五弁の白い花とヒグマ »