« Wiiリモコンを教育ツールとして使う | トップページ | A.A.Griffthの論文 »

超音波探傷2次試験始まる

 本日から、北海道における超音波探傷技量認定試験の実技試験が始まりました。私は試験会場の管理人として出勤です。今日を含めて3日間かけて実施されます。

 17年前に超音波探傷教育の立ち上げを始めたころに講習に駆けつけてくれたY氏が試験官のメンバーの一人でした。「お久しぶりです」と挨拶をすると、「SUBALさんに会いたくて来ました」と返してくれました。今回で、私がアテンドするのは最後になることをご存知だったようです。うれしいですね。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 探傷器もないノウハウもない中で、航空機と非破壊検査の動向を見て超音波を立ち上げるべきだという確信だけで、がむしゃらにやってきました。多くの人に応援をしていただきました。私なりに力を尽くしてきたつもりですが、できたこととできなかったことがあります。

 締めくくりの仕事として、想いは胸の底に沈めて、受験者が持てる能力を悔いなく発揮できるように環境を整える仕事を淡々とこなしてゆきます。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
おかげさまで1位です

|

« Wiiリモコンを教育ツールとして使う | トップページ | A.A.Griffthの論文 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/53340969

この記事へのトラックバック一覧です: 超音波探傷2次試験始まる:

« Wiiリモコンを教育ツールとして使う | トップページ | A.A.Griffthの論文 »