« Jet Turbine | トップページ | 冬将軍到来とPT2次試験 »

重力で伸びたコイルばねの自由落下

 Twitterで紹介されていた面白い物理現象を紹介します。

 Slinkyと呼ばれる軟らかいコイルばねの端を持って吊るすと、重力によって伸びます。

Slinky

ここから手を離すと自由落下しますが、どのように落ちてゆきますか?という問題です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

答えはこちらの動画で。

 よく見慣れていて不思議でもなんでもない日常現象をいざ説明しようとすると難問だったりすることがあります。たとえば水面のさざなみ、キャプラリー波ですから表面張力から説明しなければなりません。このコイルばねの自由落下は逆に少し意外な動きといえますが、現象を見て考えると、説明がつきやすい現象だと思います。

 力と反力から応力あたりを説明するのには、説明しやすいインパクトのある動画だなぁと思います。 動力学と静力学の橋渡しになる。高速度撮影でスローモーションで見るから、いっそう面白い映像になっています。これは使えるぞ・・・。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
おかげさまで1位

|

« Jet Turbine | トップページ | 冬将軍到来とPT2次試験 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/53255865

この記事へのトラックバック一覧です: 重力で伸びたコイルばねの自由落下:

« Jet Turbine | トップページ | 冬将軍到来とPT2次試験 »