« Rockt Cookie | トップページ | 苦しいときこそ宙を見る »

光回線工事とNTTのガイド

 昨日、我が家も光回線にする工事をしました。休日になると色々なところから「光回線」を勧誘する電話が入っていました。我が家はNTTの基地局の近くにあってADSLでも通信速度はまったくストレスはありませんでした。ですから、言葉巧みに「工事費無料」とか「○○の特典」とかと言ってイニシャルコストはほとんどかからないようなことを言いながら、よくよく確かめると後の通信料とかのランニングコストは高めになる、という勧誘には一切乗らないでいました。

 今回は、ようやくランニングコストも電話代とインタネット接続料金を合わせると現状とほぼ同じになるということだったので、申し込みをしました。

 繋ぎなおしに時間がとられるのもいやだったのですが、こちらのラン環境を確認した上で「それでしたらCDROMを提供するので、簡単にできます」とのことでしたので、本当かなぁと若干の疑いを持ちつつも、「いずれ光にしなければならないのだから、やるか」と契約をしました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 NTTの工事、連絡なしで約束より40分遅れでやって来ました。工事自体は、およそ1.5時間でそんなものかなと思います。

 それで、無線ランでインターネットをつなげようと、NTTから提供されたCDROMを入れて見ました。そうするとガイド画面が出て来るのですが、最初の画面から案内書に書いてあるのとは違っています。それでも案内に従って進んでいくと「ルーターのユーザー名とパスワード」を要求してきます。ルーターとしては、NTTのルーターと無線ランのルーターとがありますが、どちらなのかは分かりません。「パスワードがない場合は入力したものがパスワードになる」ということだったので、入れましたが「パスワードが違う」というメッセージが出てきて前に進めません。何回かやってみたけれどだめ。ガイドが当てにならないので、パソコンのブラウザ側から接続を試みるものの、うまくつながりません。

 ここまででおよそ1.5時間。息子に助っ人を頼んだところ、ランケーブルが違いそうだということが分かりました。私はADSLで使っていたケーブルをそのまま使っていました。息子がランケーブルを交換。ようし、と思ってやって見ましたが、結果は同じ。

 しょうがないのでNTTの「セットアップホットライン」に電話をしました。そうすると、22.5秒に10円の料金がかかることを宣言されて、「現在込み合っているので少々お待ちください」とおよそ3分待たされてようやく電話がつながりました。それから、ユーザー番号と本人であることの確認、パソコンとラン環境の確認、トラブルの状況説明・・・これらは必要であることはわかるのですが・・・・長々とかかった挙句に「Buffaloの無線ランですか、それだと案内画面は違うのが出てしまうのですよね。そのトラブルは他社のものなのでサポートできないのです。」といわれました。ここまで来てそれはないだろう!何とかならないのか、というと「有料のサポート契約をしてもらえると案内できる」というのです。

 オットト!来たな「ここからは有料」。ここまでだって決して無料ではないはずです。契約はどうするのだと問うと「この電話で口頭でよい」とのことです(有料契約はきわめて簡単スムーズ!!)。電話番号を教えられ、そこにかけなさいという指示です。このあたりから後悔と怒りモードになっています。

 ネットにつながらないのはやはり困るので、指定された番号に電話をしました。ここで対応に出た女性は、手際よく親切でした。基本的な確認をして試して見ると、あっさりとつながりました。

 要は、ランケーブルが違っていた問題をCDROMのガイドソフトが「パスワードが違う」というエラーメッセージとして返していた。ケーブルを正しくつないでも、そのソフトは一旦発生したエラーを解除することができなかった。つまりはエラー処理のエラー!!ブラウザの側からの試みは、Google ChromeではだめでIEならうまくいく、ということだったようです。

 なんだかんだでおよそ6時間。この忙しいときに無駄な時間ロスでした。

 正直NTTとは馬が合いません。これまで、電話の契約・工事・インターネットの接続・・・気分よくすんなり行ったことは一度もありません。

 ま、それでも我が家も光回線。速度が速くなった実感はありませんがね・・・。これからは光回線工事の勧誘電話がかかってこないことが唯一の収穫かもしれません。光回線を支えるのは、グラスファイバーケーブル。ガラスファイバーとは言わないんだなぁ・・・・。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在1位。アラカンおじさんのドジと奮闘に応援を

|

« Rockt Cookie | トップページ | 苦しいときこそ宙を見る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

NTTの接続設定は難しそうですね。
YahooBB!とPocketWiFiの設定は簡単でした。

光回線の効果を実感するには新しいパソコンも必要と、電気屋さんが言ってましたが、パソコンの性能で速く感じているだけだと思います。

ADSLと光ではダウンロード速度はほとんど変わらないです。
アップロードは2倍くらい速いらしいですけど

投稿: akatora_neko | 2011年12月13日 (火) 22時35分

かつてパソコンのハードディスクの容量が20MBだった時代もありました。
近い将来、ネット環境を変えるのに6時間もかかった時代があったんだって、と笑い話になるんでしょうね。

投稿: SUBAL | 2011年12月14日 (水) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/53453646

この記事へのトラックバック一覧です: 光回線工事とNTTのガイド:

« Rockt Cookie | トップページ | 苦しいときこそ宙を見る »