« 大岡山の蕎麦屋 | トップページ | 疲労き裂進展速度の材料定数について »

新刊本は「おもしろサイエンス 破壊の科学」

 執筆していた新しい本の予告が日刊工業新聞社のHPに掲載されました。タイトルは「おもしろサイエンス 破壊の科学」、発刊は2月27日予定です。
 破壊を紐解くキーワードとして脆性破壊と延性破壊に焦点を当てて、その代表としてガラスと金属を取り上げて壊れ方のメカニズムを解説します。「破壊工学 基礎のきそ」と比べると、ガラスを取り上げていることもあり、日常の生活に関連した話題が多いかもしれません。私の寝室にある天窓の話題も失敗談として入れてありますcoldsweats02

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

おもしろサイエンス」は日刊工業新聞社のシリーズのひとつとして、これまで22冊発刊されています。
今度の私の本から、内部の構成をリニュアルしてより読みやすい本に生まれ変わります。

Dscn0349

 実は先ほど最後の原稿を送りました。編集者・校正者・イラストレーターが私の原稿を本にしてくれています。
 今日はこのブログ記事を書いたら、風呂に入って床につこうと思っています。2.5ヶ月のマラソンを走り終えた気分です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在2位

|

« 大岡山の蕎麦屋 | トップページ | 疲労き裂進展速度の材料定数について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

科学技術」カテゴリの記事

コメント

脱稿お疲れ様です。
低価格の書籍、これなら家内に相談せずに購入できます。
夜が明ければ、また次のステップなんですね。体調を整えて、頑張って下さい。次の「おしごと」も陰ながら応援しております。

投稿: niwatadumi | 2012年1月31日 (火) 21時23分

お疲れ様でした。2月27日、楽しみにしています。

投稿: ぐるぐる | 2012年1月31日 (火) 22時41分

niwatadumiさん ぐるぐるさん

早速のコメントありがとうございます。昨日はゆっくりと休みました。体調を整えて次に向かいます。

投稿: SUBAL | 2012年2月 1日 (水) 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/53870892

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊本は「おもしろサイエンス 破壊の科学」:

« 大岡山の蕎麦屋 | トップページ | 疲労き裂進展速度の材料定数について »