« 強化ガラスのコップの破壊 | トップページ | 「破壊の科学」出来&予約開始 »

JAXAの特別講義

 来週、2月27日に勤務先で特別講義が開催されます。宇宙航空研究開発機構(JAXA)から松嶋正道氏が来校されて「航空機構造のCFRP部位非破壊評価」と題して2時間の講義をしていただきます。
 CFRP(炭素繊維強化プラスチック)は、これからの航空機構造の主役を占めていくことが期待されている新素材です。どんなに優れた新素材であっても弱点があります。CFRPでは曲げの力や衝撃力による層間剥離やき裂が問題になっています。JAXAで長年、この分野の研究をされてきた松嶋氏の講義は、次代を担う若者たちに大いに勉強になるはずです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 この講義は、以前から親交があった松嶋氏に「いつかうちの若者たちに直接話しをしてください」とお願いしていたことに、応えてくれたものです。私が定年退職することを知って、その前にやろうと言っていただけました。

 私は、3月で退職しますが、3月にはいると必要最小限だけでてあとは有給休暇をとるつもりですので、この松嶋氏の講義がほとんど最後の仕事になります。

 20年前に40歳の決断で転職をして、非破壊検査を教える教員になりました。その当時、飛行機の非破壊検査を私なりに調査し勉強しました。航空機の構造材料がCFRPに変わることは必然的な流れで、そうなると非破壊検査は超音波探傷が主流になるとの見通しを持ちました。そこで相当無理をして超音波探傷教育を立ち上げ育ててきたのです。

 いろいろありました。失敗もたくさんしてきました。それでも、最後の仕事としてJAXAの一線の研究者を招いての講義で締めくくれるとは、いいかにもできすぎです。この講義が首尾よく終わるようにきちんとアテンドしたいと思います。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
おかげさまで1位です

|

« 強化ガラスのコップの破壊 | トップページ | 「破壊の科学」出来&予約開始 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
あれ、そういえば何処かで…と思って確認してみたら、JSNDIのひずみテキストと問題集の編集委員の中に松嶋氏の名前がありました。私も講義聞きたいです…。

投稿: ぐるぐる | 2012年2月26日 (日) 01時20分

ぐるぐる さん

そうなのです。松嶋氏は、JSNDIでは超音波部門とひずみ部門にかかわっておられます。私とは同学年で、アラカンですが、とても気さくな方です。昨年は、北海道機械工業会の検査技術研究会でも特別講演をしていただきました。

投稿: SUBAL | 2012年2月26日 (日) 01時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/54050692

この記事へのトラックバック一覧です: JAXAの特別講義:

« 強化ガラスのコップの破壊 | トップページ | 「破壊の科学」出来&予約開始 »