« 窓ガラスの熱割れ 病院の待合室で | トップページ | Wikipediaの「非破壊検査」項目 »

「破壊の科学」本日発売+「製造現場ドットコム」

 私の新刊本「おもしろサイエンス 破壊の科学」(日刊工業新聞社)は、本日が発売日です。全国の本屋さんの店頭に並ぶはずです。裏表紙の含めて、表紙レイアウトを紹介します。

Hakai

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 発売日に先立って、「製造現場ドットコム」のサイトで無造作淑女さんが「破壊の科学」紹介記事を書いて掲載してくれました。ものづくりの最前線に影響力を持つこのサイトで紹介していただけて、筆者としてとても光栄でありがたく感謝しています。単行本というのは、出来がよいのか悪いのかは別にして自分の子供のようなものです。社会に向けて一歩を踏み出す日にこのようなエールを送っていただき、親としてはただただこうべを垂れるのみです。
章立てです。

第1章 力と破壊 ―ものを壊す力とは?―
第2章 ガラスの壊れ方 ―強化ガラスはなぜ割れにくい―
第3章 金属は柔らかいから割れない!? ―その強さとタフさの秘密―
第4章 さまざまな破壊とそれを防止する取り組み

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村

|

« 窓ガラスの熱割れ 病院の待合室で | トップページ | Wikipediaの「非破壊検査」項目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

科学技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/54086954

この記事へのトラックバック一覧です: 「破壊の科学」本日発売+「製造現場ドットコム」:

« 窓ガラスの熱割れ 病院の待合室で | トップページ | Wikipediaの「非破壊検査」項目 »